政府は30日の閣議で、沖縄返還時に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わしたとされる緊急時の核持ち込みをめぐる「合意議事録」について、昨年12月に発見された文書は「佐藤首相とニクソン大統領との間で署名されたものと推察される」とする答弁書を決定した。

 文書は実物だと政府が認定した形だ。

 合意議事録について、外務省の有識者委員会は3月9日の報告書で、密約と認定しなかった。この点については、「委員会としての判断。当時、外務省として何らかの関与または知識があったことを示す文書の存在も確認されず、文書の性格について確定的に述べるのは困難」だとした。

 新党大地の鈴木宗男代表の質問主意書に答えた。

大麻所持容疑で教頭逮捕 教育長「教員にも薬物指導を」(産経新聞)
魁皇に総理大臣顕彰(時事通信)
橋下知事、新政治集団「4月中旬までに形あるものに」(産経新聞)
亀井氏支持、閣内の異論に違和感…郵政政策会議(読売新聞)
<高木美帆選手>1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
AD