21日午後3時45分頃、北海道石狩市の石狩浜から約200メートル沖合で、ベトナム船籍の貨物船ドンフォン号(5552トン、20人乗り組み)が浅瀬に乗り上げたと同船から連絡があった。船員、船体に異常はない。

 小樽海上保安部の発表によると、同船は石狩湾港沖合約5・5キロでいかりを下ろして停泊していたが、強風で流され、船首が深さ約6メートルの砂地に乗り上げた。

 同船は、天候の回復を待って22日朝にも離礁作業に入る。

 船はスクラップを積み込むため、韓国・釜山(プサン)港から石狩湾港に向かっていた。

社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」(読売新聞)
大阪厚生年金会館 夢見た歌舞台さらば 42年…今月で幕(産経新聞)
<秋篠宮さま>ラオスへ出発 28日に帰国(毎日新聞)
離婚直後に元妻絞め殺す 逃走していた40歳男が自首 茨城(産経新聞)
あかねだすき かぐわし 新茶 京都・木津川で初茶摘み(産経新聞)
AD