カセットコンロによる爆発事故が、2004年4月からの5年間で135件あり、8人が死亡、14人が重傷を負っていたことが24日、経済産業省所管の独立行政法人「製品評価技術基盤機構(NITE)」のまとめで分かった。

 このうち、誤使用や不注意が原因とみられる事故は73件。コンロを上に置いたままIH調理器などを使うなど、ガスボンベが他の熱源で過剰に熱せられたことによる爆発が15件、ボンベの取り付けが不十分なためにガス漏れして引火したものが11件あった。

予算、年度内成立へ…中央公聴会を24日開催(読売新聞)
長崎知事選で敗北 小沢氏「迷惑かけて申し訳ない」(産経新聞)
「医療崩壊止められない」―報酬改定で保団連(医療介護CBニュース)
預金55億の利息流用か=小林氏側への選挙資金に-札幌地検(時事通信)
相場操縦の元早大生ら、利益はキャバクラや賭博に(読売新聞)
AD