こんにちは、初ブログです!

唐突ですが、僕についてのことです。僕は今年4月からここ青島に語学留学に来ています。その中で色んな国のから来た学生に出会い、その度にかなりの確率でかけられる言葉があります。

彼ら「日本人ていいね。漢字知ってるもん楽勝じゃん。

僕「ま、まあそうだけど…。」といつも少し複雑な気持ちになります。

というのも、当たってるからです!!

らの言ってる事。中国語ってもちろん漢字ですし、その点において日本人は中国語学ぶ前から既に沢山の漢字を知ってます(3000字くらいかな?)。ごもっとも。

 

「じゃあ図星なだけじゃん。」ちょっと違うんです。僕はマイナスに働くこともあると思っています。たとえば発音だと、日本と中国でまったく字体が同じなのに発音が違う単語、よくあります(それこそ留学、中国など)。その場合どうしても音につられて覚えにくい単語などがあるんですよね。だからそれにつられて、発音が悪くなることもしばしば…。だから良い事尽くめって訳じゃないんです。その点アメリカ人やフランス人の漢字未学習者の方って音で中国語学習に入るので、発音が非常に上手な方が多い印象です。ですので私たち日本人が中国語を学習する際には、発音にこだわって学習するのが大事なのかなと思います!!

 

短期語学留学のレッスンであなたの発音もよりよく成長するのではないでしょうか。

 

中国語オンラインレッスンのお問合せはこちらをクリック!!


中国語無料体験レッスン申し込み

 

中国語学留学のお問い合わせはこちらをクリック!!

 

問い合わせフォーム

 

AD