中国の漢字は「簡体字」ですね
日本の漢字とは異なるものがあります。

例えば、「語」→「语」 「話」→「话」 「義」→「义」

言偏が7画→2画に、「義」は13画→3画になりました。

つまり「議」→「议」20画→5画

非常に簡単になりましたね。

その他多数

例えば「車」→「车」、「門」→「门」、「魚」→「鱼」、「鈴」→「铃」、「飽」→「饱」、「場」→「场」、「貝」→「贝」、「書」→「书」など。

 

 

しかし微々たる簡易化には注意が必要です。

左下が力になりましたね。

突き出ます。角だけに突き出ます。

左の「レ」が違います。

それぞれ5画、4画です。似てますね。

 

「正」の画数が簡体字は1画少なくなっています。

簡体字はオビを外しましたね。

非常に紛らわしいです。10画→9画に。

 

スマホで入力するとどちらかに統一される字もあるので
間違えて覚えてしまいがちです。
日本人は中国語の勉強において漢字の勉強というステップをほぼ飛ばすことができますが、そのために正しい簡体字を書けないこともあります。私も書き間違えることがあります。

中国短期語学留学では自由に授業をカスタマイズできるので、作文のレッスンを希望される方がいらっしゃいます。これは自分の表現能力を上げると同時に思い込んだ漢字を正す非常にいい機会でもあります。

自分では気づきにくいものです。
 

 

中国語オンラインレッスンのお問合せはこちらをクリック!!


中国語無料体験レッスン申し込み

 

中国語学留学のお問い合わせはこちらをクリック!!

 

問い合わせフォーム

 

AD

リブログ(1)

  • ”混ざってませんか、日本の漢字と中国の漢字”

    以前、中国語の簡体字について、以下で書いたことがあります。  参考(過去ブログ):簡体字 上記で紛らわしい漢字に「骨」があることを書きましたが、他にも紛らわしい漢字があることが、以下の記事で紹介されています。  「延」の字が、微妙に違うことを、初めて知りました。 簡体字は見栄えが良くないから嫌いとい…

    兎@中国

    2017-04-14 20:31:23

リブログ一覧を見る