手術前リハビリ

手術は6月3日なんですが、

それに向けて週に一回ほど手術前リハビリをします。

今日はその二回目でした。

からだの緊張を緩める体操を教えてもらったりします。

イメージ的に、からだの中が治りたいと思うような体作りを心がけたいと思っています。

切れているところは、先生に繋いでもらうわけですが、腱板と骨が繋がるのは、最終的には自分の力です。

またすぐ切れるような体では仕方がありません。

復活して、テニスなども出来るようになるのが目標です。

まぁ見ていてください!
AD
これは助かりました。

ネットで調べていて良かったです。

知らなかったら、病院の言う通り、25万円を先に支払って、後で申請して返してもらうことになっていました。

病院に相談するより、ご加入の健康保険組合に相談するのが良いのかもしれません。

高額医療の限度額適用

高額医療の限度額適用Q&A
AD

手術代

手術代は、25万円以上するそうです。

こりゃ困った!

高額医療の控除が使えそうだが・・・

ネットで調べると、先に申請すれば限度額で済みそう!?

詳しいことは、後でアップします。

病院では、詳しそうな看護婦さんだったが、知らなかった。

あることを言うと、親切な看護婦さんで調べてくれました。

良かったです!

腱板断裂とは?

私もこの度、初めて知ったような言葉です。

聞いたことはあっても、自分とは関係のないところの言葉でした。

それが、自分の身に起きているということを、今じっくりとかみしめています。

腱板断裂(けんばんだんれつ) 写真 とかで検索すればたくさん出てきます。

私はその中でも大断裂!?

一部断裂の場合は、手術をしなくても良い場合があるようです。

普通の断裂の場合は、手術後の固定が3週間ぐらい。

私のは大断裂だから固定が6週間は必要だと言われた。

原因は、事故によるもの、スポーツによるもの、加齢によるものがあるそうです。

私は、スポーツと加齢が考えられます。

楽しみとともに、受け入れるために、ブログを再開することと、左手で字が書けるように練習を

始めました。

昨日、病院でリハビリの先生と話をしました。

6週間で、固定を外したところから右手の運動を始めるそうで、

完全に普通の状態に戻るのには3ヶ月はかかるそうです。

そりゃそうだわねぇ!

だんだんとわかってくる現実

まぁ、スマホでも投稿できるようになったので、これからよろしく!?