• 05 Jun
    • 三峯神社「ご眷属様拝借」★犬霊アレックス 帰る

      昨年11月に亡くなったワンコのアレックスですが、ここ数か月姿が見えなくて、霊界に上がったのかしら、と思っていましたが、1日に三峯神社にお参りしてから、姿を見せています。  ↓上の子がアレックスです。三峯は、ワンコの神様ですから、様子を見に来たようです。アレックスは先輩格ですから、でも、お札の方が御稜威あります。↑ご眷属様拝借のお札 桐の専用ケース入り 両脇には気守り白い犬のぬいぐるみは、コニリン坊 憑代です。1日の深夜に、お札とともに帰宅しましたが、道中の顛末記は後程アップします。その時は、人間も精霊も疲れたので、神棚にお祀りするのは後にして、寝ちゃいました。早朝、五時頃ですが、廊下を走る気配がありました。数匹の犬みたいです。「三峰から犬神憑いてきたか!」 ご眷属様拝借、上手く行きました。お札は、旦那のお部屋に在りましたが、その側にアレックスが居ました。お札に寄り添って、一緒に寝ている感じです。お札は、犬の姿はしていませんが、犬の波動そのままでした。アレックスと仲良しになり、どちらかと言うとお札の方がお兄さんのようです。気が付くと、家中ワンコだらけになり、ブリーダーさんのお宅みたいに賑やか。主に白い秋田犬か柴犬のような子が多いですが、真っ黒の甲斐犬のような子もいます。ワンコ霊が走り回り、うるさかったのですが、白い気守り入手で精根尽き果てて2日は、葩ちゃんに預けました。お札なのできちんとお祀りする必要があるので、設置する場所は熟慮しなければならないのです。葩ちゃんに預けたときの様子はこちら。それにしても、アレックスはどこに居たのでしょうか?半年くらい現れないので、浄化してしまい、現世から遠ざかるのかなと思っていました。良く観察すると、主に、二階の旦那の部屋に現れますが、霊界に通路があり、たまに台所や、まだ存命の相棒犬の部屋に行って、お水を飲んだりしています。異次元の通路と言うか、壁と壁の間にトンネルがあるのです。先の記事でもお話しましたが、仏神の部屋の管狐の巣のような、トンネルです。それで、今回分かったのは、そのトンネルが台所から外に向って出来ていました。出入りしているのは、今の所はアレックスと、蛇神系の精霊です。その方向は、地区の氏神さまの素鵞神社です。神様のお使いやっているのかな? だとすると霊格上がってる。。。三峰のご眷属様は、大きい子なので、アレックスのトンネルは使えないでしょう。神社と私の家の間にトンネルを作って、その守り神になっているようです。15年前に亡くなったクッキーは、霊界の神父さんに引き取られてしまい、あまり会えなくなりましたが、アレックスはしばらく現世に留まるのかも知れませんね。ランキングのご協力お願いします!   ↓にほんブログ村スピリチュアルランキングへスピリチュアルブログ水戸スピリチュアル 茨城の母ポンタ社長の夢占い茨城県の占い師水戸スピリチュアル

      17
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 犬の魂の行方その②★スピリチュアルメッセージ

      犬の魂の行方その①はこちら、29日、亡くなって二日目。朝、いつものようにワンコのご飯を準備しました。アレックスの影膳も用意ました。ダニエルが食べ始めると、いつのまにか姿を現して、一緒に食べています。いつもは、それぞれの器で食べるのですが、アレックスはダニエルのものを食べています。もしかすると、独り占めしたかったのですね。喧嘩はあまりなかったですが、アレックスが上だったので、なんでも自分が先でした。それで、ガツガツ食べ終わると、ダニエルと遊ぶのかな、と思ったら、タタタっと駆けて、旦那の部屋に入って行きました。お世話をしていたのは私ですが、旦那の所の方が居心地が良いのですね。旦那、ワンコの事は何もしないけど、いつも話しかけて遊んであげていましたから。人間の子供と同じですね、父親って良い所取りしますよね、子供の教育や躾けは妻に押し付けるけど、遊びや楽しいことには旦那が取る。またみどり野にお参りしました。アレックスは、車に乗って付いて来ましたが、降りては来ません。家では好き放題でしたが、人見知りしているようです、陽気な仲間がたくさん待っているのにね。駐車場の端で、みどり野の看板犬、みどりちゃんが出迎えてくれました。この子は、10年前にクッキーが亡くなった時も居ました。長生きさんです。以前と変わらず元気にしていました。なでなでしてあげると、お手とお代わりをしてくれました。何も持ってこなくてごめんね。。。みどり野の観音様に、感謝の祈りをしました。アレックスは付いて来ませんが、観音様のパワーは受け取りました。この日は、一日、アレックスは車に乗って私たちと一緒に街を回りました。車に酔うので、あまりドライブをしたことが無かったので、本当は車のお出かけがしたかたのでしょう。私たちがどこに行って、何をしているのか確かめているようです。お店にも付いてきて、探検していました。ポンタみたいにお店が好きなんですね。それで感じたのは、アレックスはお稲荷さんに近い性格と言うことです。この先どうなるかわかりませんが、ポンタやどらちゃんの仲間になるのかも知れません。今まで亡くなった犬や猫は、彼らの霊界に逝きました。つまり、肉体を持っていた霊と、精霊は魂が進む霊界が違うのです。でも、眷属となっている稲荷や犬神は、長い年月の内に、山の動物の霊と合体して行くそうです。アレックスの魂の行方に興味が湧いてきました。30日、亡くなって三日目。すっかり落ち着いちゃって、旦那のお部屋のストーブの前で寝ています。生前は、それほどストーブには執着はなく、どちらかと言えばボールで遊んでいることが多くて、活発な子でした。この日は出かけている時間が長く、アレックスの様子は良く見ていなかったのですが、人間が留守の間に、家の中を隅々と探検して回ったようです。帰宅して姿が見えないので、どうしたなかなと思ったら、仏神たちを奉っているお部屋の床下に居ました。さらに良く見てみると、それは、管狐の姿をした小さな精霊たちの巣でした。部屋の隅に出入り口の穴が在り、外に繋がっているようでした。アレックスは、その穴の中をじーっと覗いていました。小さな霊たちが居るのは分かっていましたが、そこに巣が在るのには気が付きません。小さな霊の巣は、其処だけでなく、リビングのテレビの下にも在りました。やっぱりアレックスが発見しました。それは、地中に繋がり、モグラに似た黒い霊が棲んでいました。トトロの真っ黒黒スケより少し大きい感じです。ウチってお山の神社みたいですね。↑仏神系中心の神棚です。アレックスはミニチュアダックスです。元は猟犬で、巣穴に入り、兎やアナグマを追い詰めます。亡くなって先祖がえりしたのでしょうか猟犬の本能が目覚めたのでしょう。人間も他界して余計な業や肉体が無くなることで、その人本来の才能や使命を知ることがあります。アレックスは身軽になって楽しそうですが、人間は後悔することが多いです。何故生きているうちに気が付かなかったのかって、未練になってしまうと迷うので、アレックスのように単純でいるのが良いのかも知れません。12月1日、亡くなって四日目。朝、いつものようにワンコのご飯を用意しました。また、旦那の部屋から出てきて、ご飯にまっしぐら。自分の分があるのに、ダニエルのフードを食べていました。もちろん霊なので、リアルでは食べられません、食べた気分になっているのです。でも、味や香りはするみたいですね。人霊さんの話では、お供え物の味は分かると言っていました。食事が済むと、旦那のところら行くのかなと思ったら、仏神の部屋に入りました。小稲荷さんと遊ぶのかしら?するとアレックスは、床下の巣穴では無く、天を見上げています。吠えませんが、好奇心いっぱいの表情です。何かがスッと降りてきます。小学校高学年くらいの男の子、童子姿の神霊でした。こんがら童子だわ、と直感しました。お山からお迎えに来たのですね。「お出で、お出で」 こんがら童子が手を振りました。アレックスは機嫌良さそうに付いていきました。生前は、他人には付いていく子ではなかったのですが、こんがら童子の誘い方が上手いのですね。それで、そのまま行ってしまいました。以外とあっさり、四日で成仏。でも、また戻ってくるような気がするけど。。。それで、また分かりました。ペット霊園の観音様のパワーで、身辺の整理をして霊体を整えてから、天のお迎え、という霊界のシステム。人間の場合も同じ感じです。お寺さんの霊団の神霊が、亡くなった人間の死後のケアをして心の状態を良くしてから、それぞれの霊界からお迎えがあります。煩悩や未練を払い、天に行く準備をします。ところで動物は、現世の人間が忘れてしまうと、動物の類魂に溶けてしまいます。人間よりも自我が確立していないからでしょうか?魂が消えてしまうのではなく、類魂のなかに拡散していくのです。ですから、現世の人間が思い出すと、また魂が戻されて、姿を作ることが在ります。人間も、数百年数千年して現世の人間から完全に忘れられると、幸福の眠りという状態になり、その後類魂に溶けてしまいます。魂は、命の大本です。活動を停止すると、魂の役割が果たせなくなるので、死とは違いますが、静止した状態になるのです。生きるということは、常に前を向いて、進む中にあります。それは、他界して魂になっても同じですね。残された相棒のダニエル。寂しがっているのかと思ったら、そうでも無いみたい。人間を独占できるから?ランキングのご協力お願いします!   ↓にほんブログ村スピリチュアルブログ水戸スピリチュアル 茨城の母ポンタ社長の夢占い茨城県の占い師水戸スピリチュアル

      22
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 犬の魂の行方その①★スピリチュアルメッセージ

      27日の夜に亡くなったダックスのアレックス、その後。どうやら、「お山」からお迎えが来ているらしいです。霊界に行くの早いです。今までの子は、亡くなってから1週間から半年くらい自宅に居ました。でも、全く現世との縁が切れてしまうのではなく、たまに来ています。人間が成仏するときと似ていますね。でも、まだお山に行っていなくて、今も温風ストーブの前に居ます。「お山」に行くと、お兄ちゃんになるようです。精霊のポンタも、お山に行ってからすっかり成長して、旦那に対して、「あんた!」と、上から目線の物言いをします。以前は「兄貴~」でした。アレックスはどうなるでしょう、観察します。一日目、28日の午前中、みどり野に行きました。アレックスは、亡くなってから3,4時間は、体の中で眠っていましたが、目が覚めると、家中走り回り、私の部屋にもやってきて、うろうろしていました。身体が軽くなって、元気いっぱいです。一晩中走り回っていました。私がトイレに入るときも、付いてこようとしました。寝室とトイレは入れたことがないので興味が在ったのでしょう。とにかく興奮した状態でした。アレックスの遺体を箱に入れる前に、相棒のダニエルに最後のお別れをさせました。ダニエルは、アレックスの顔をクンクンやって、遺体の周りを一周して、また顔をクンクン、それを二回ばかりやって、ケージの中に戻りました。それなりに分かったのですかね。。。遺体の入った箱を車に搬入しましたが、アレックスの霊は玄関に居て、私たちを見送っていました。付いて来ません。人間も自分のお葬式を眺めていることが在りますが、アレックスは、霊園は初めての場所なので嫌だったのかも、家の奥に戻って行きました。みどり野さん。敷地の中に入っていくと、其処かしこから色々なワンコやニャンコの霊が次々と湧いてきて私の足元に集まりました。みんな「来た、来た!」という想念を発して、歓迎してくれています。みどり野は、高橋家代々のワンコがお世話になっている霊園です。オーナーさんも良い方で、施設も質素で清潔です。何よりも、ペットの観音様が、本物の神霊さんが降りていて動物の魂を救っています。おそらくオーナー家の縁で、ご先祖様に信心深い方がいらっしゃるのです。ペット霊園は方々に在りますが、救霊できる施設はあまりないです。お寺のペット霊園も、実際には動物の魂は苦手だったりします。お寺を守っている人間の祖霊たちが、動物に無理解なのに、現世側が勝手にペットに手を出して、境内に不浄仏霊が溜まっているところもあります。納骨堂の観音様。地下にお骨が入ります。ワンコもニャンコもみんな一緒ですが、この場所では仲良しです。穏やかな波動なのは、みどり野さんの神霊がちゃんと管理しているからですね。この先もずっと、良い霊園であってほしいです。お骨になったアレックス。あっという間にこの姿に、人間の場合もそうですが、実感が湧かない。綺麗なお骨でした、白くて。。。外に出したのは喉仏の部分です。施設内にあるメインの観音様。「いつもお世話になっています。またよろしくお願いします」と手を合わせたら、「南無観世音菩薩 生きとし生けるものの魂を安らかにお守り下さい」と、年配の男性の声が聞こえました。みどり野さんの神霊のようです。とても良い祈りの言葉です。教えていただいて感謝!南無観世音菩薩を、信仰している神名に変えてもいいですね。「主、イエスキリストよ、生きとし生けるものの魂を安らかにお守り下さい」とか、帰宅して、玄関のドアを開けると、アレックスが待っていました。生前と同じ感じです。しっぽフリフリで、ワンワンしています。まだ死んだことを理解していないのかな?それで、生きている相棒の所に行くと思ったら、旦那の部屋に入って行きました。つづく、ランキングのご協力お願いします!   ↓にほんブログ村スピリチュアルブログ水戸スピリチュアル 茨城の母ポンタ社長の夢占い茨城県の占い師水戸スピリチュアル

      17
      テーマ:
  • 28 Nov
    • スピリチュアルメッセージ★ワンコが亡くなりました。。。

      27日午後11時頃、犬のアレックスが亡くなりました。前日まではいつも通り元気でしたが、朝から食欲が無くて、大人しくしていました。まさか逝くとは。。。歳は、13歳くらいです。成犬になってから来ました。毛布にくるまって、休んでいましたが、ゴソゴソと立ち上げり、トイレに入っておしこっをし、またゴソゴソと元の場所に戻って、体を横にしました。でも、ピタッと動かなくなり、様子が変なので、慌てて抱き上げて、体をさすってあげました。しばらくすると、3回ほど大きな息をして逝きました。その間は、「大丈夫たよ、大丈夫だよ」と語りかけました。実は朝3時頃、霊が来て、私の顔を覗き込み、起こされました。気に成りましたが、こんな仕事をしているので、クライアントさんの霊かも、と思っていました。犬が亡くなるという意味の夢は見ませんでしたが、この、私を起こした霊がアレックスだったのでしょう。高校生の頃、ウサギを飼っていましたが、その子が亡くなるときも、私の枕元に来ました、今思い返すと感じが似ていました。なんでもそうですが、後になって気が付きますね。。。アレックスの霊ですが、まだ体の中にあり、寝ているようです。お包みにくるまって、ぬくぬく寝ている感じです。ポンタが見に来て、「お山に連れて行ってあげるから心配しないでね」と言うので、「どこのお山なの」と聞いたら、「石岡!」 前月修行した加波山です。取り敢えず、今日、午前中はみどり野です。みどり野は、クッキーもお世話になっています。アレックスがこれからどこに行くか、観察してみます。相棒のダニエルはまだ元気なので、しばらく一緒に暮らすのではないかと思います。でも、いいなぁ、1日患って逝きました。私も、1日で逝きたいです。長患いは嫌ですね。。。それに、息を引き取るまで、体をさすってもらって、それも良いなぁ。親の死に目には会えなかったけれど、アレックスは看取ることが出来て良かったです。上がアレックス、下はダニエル。ランキングのご協力お願いします!   ↓にほんブログ村 

      40
      1
      テーマ:
  • 11 Sep
    • 霊界実話「犬霊クッキーのメッセージ/犬の心得」

      ワンコの心得!ワンコはいつも前向き、死ぬ瞬間まで、明日が在ると信じているよ。意識が続く限り、死ぬとは考えない。目を閉じたら、また目を開けるでしょ、当たり前の事だからね。だから死は無いよ、だって目が覚めるもの!ワンコはいつも腹空かせてるよ、動物だから仕方ないけど。でも、心は人間と同じだから、愛が在れば満たされるよ。人間の家族の真心が、一番のごちそう!ワンコはいつもさみしがり屋、本当は独りは苦手だよ。それなのに独りでいるときは心が弱っている時。人間も同じでしょ、独りが良いって言う人は、本当は助けてほしいから。ワンコは人間を見るとしっぽを振って、嬉しくなるよ。「嬉しいよ、はやくこっちに来て来て!」人間もワンコみたいに素直になって、心のしっぽを振ろうね!ワンコみたいに素直になれば寂しく無くなるよ。ワンコの心得!ワンコも人間も、他の生き物たちも、みんな地球の家族だから、みんな一緒に助け合って生きて行くんだよ!人間は頭がいいはずだから解るよね?           犬霊クッキーのメッセージ 

      26
      テーマ:
  • 04 May
    • 霊界実話「亡くなった犬の気持ち」

      「亡くなった犬の気持ち」で検索して来る方が多いので、それについて。「亡くなった犬の気持ち」で、私がすぐに思い浮かぶのは、福島の原発事故で、飼い主が避難して残された犬たちが繋がれたまま餓死した映像です。今もとても心が痛みます。あの犬たちはどんな気持ちで亡くなって行ったのでしょう。参考のホームページが在りました。「20キロ圏内で起きたこと」 ←とても衝撃的な画像なので気を付けてください。カウンセリングでも、動物の気持ちが知りたい、という方が在ります。飼い主が留守中に亡くなって、あるいは、動物病院に入院中に亡くなるなど亡くなった時の状況が分からない、というものです。ワンコの性格にもよりますが、甘えん坊の子はいつも飼い主の側に居たいです。人間もそうですが、最後は自宅で、仲良しの人間に見守られて逝きたいでしょう。犬は、純粋で素直な心を持っています。いつも飼い主の人間を信じています。飼い主に怒られたり叩かれると、怖いのですが、やっぱり信じているので、尻尾を振って、「遊んでほしいな」とアピールします。人間の子供もそうですよね、親に虐待されても、やっぱり自分の親なので慕います。ですから、「亡くなった犬の気持ち」は、いつもと変らず、人間の家族と一緒に居たい、人間を慕う気持ちは変わりません。ワンコが亡くなるときは、出来るだけ仲良しの家族が看取ってあげることです。それまでいろいろな経緯があり、苦しい事や大変な出来事があっても、飼い主の家族に囲まれて、穏やかに逝くことができると、犬はすべてを許してくれます。ワンコは素直なので、人間の愛の気持ちをそのまま受け取ります。「やっぱり自分を好きなんだ」と感じられたら、ワンコはそれで充分なのです。亡くなることは理解できない子が多いですが、具合が悪くなり、急激に体調が変化すると、犬はとても不安です。最期は、「大丈夫だよ、良い子だね」と言ってあげてくださいね。飼い主が優しく語りかけると安心します。穏やかに、穏やかに、    犬霊クッキーのメッセージ 

      12
      テーマ:

プロフィール

スピリチュアルカウンセリング/茨城の母

性別:
女性
誕生日:
1960年8月19日
お住まいの地域:
茨城県
自己紹介:
「茨城の母」で検索すると出てきます!

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。