• 15 Feb
    • ホームレスの夢

      『母は母の姉と山に行き、真っ黒い顔をしたホームレスが何人かいて、 母の姉はその一人のホームレスに話し掛け、 母は怖いから家って兄にそのことを知らせた。 家に帰ってきたらその山にいたようなホームレスのような 不気味で怖い人がうどんと蕎麦を絡ませた棒を担い家に入り込んできた。 ぶんぬけた襖から母は怖くて覗いてみたら その担いできた不気味な人は亡くなった母の実のお母さんだった。 その顔は亡くなったときの顔のまんまの顔だった。 この夢は何か伝えようとしている夢なのかそれとも 何か心配事があって出て来た夢なのか教えて下さい』この夢判断、年越しちゃってごめんなさい!これは、短く言うと、義母さんの体調が気になります。今現在はどうですか? 義母さんの様子。ホームレスは、二つの意味が在り、施してあげると金運上昇。でも、黒い顔をしているので凶。病気の兆しか、人に騙される暗示。たとえば、他人の口車に乗せられお金を取られるなど。対人関係や身辺の状況に気をつけてね!

      1
      テーマ:
  • 09 Jul
    • パンやホームレスの夢は強運の兆し

      小さい子どもに手を引っ張られて、寂れたパン工場に入る夢です。ボロをまとった人がほかほかのパンを作っていて、その子どもが私に、この工場の人たちと演劇をやって<あなたが主役よ と言いました。パンが出てくる夢は、見回りの小さな問題が解決する兆しです。職場や、家庭内の人間関係が円滑になります。でも、甘い菓子パンは凶です。健康運が低下します。ホームレスっぽい人物の夢は逆夢で、精神的にも物質的にも充実しています。共同して行うことも、上手く話がまとまります。演劇は、見ている夢は吉ですが、自分が演じるのは、身辺が忙しくなりストレスがたまります。総合的に判断すると、対人運が活性化して、物事が進みますが、上手くやらないと骨折り損の危険があるよ、という意味ですね。何かを頼まれても、嫌なときは断りましょう。 スピリチュアリズム研究部 スピリチュアルカウンセラー 茨城の母 スピリチュアル夢判断 茨城県の占い師 ひたちなか市 占い師

      1
      テーマ:
AD

プロフィール

茨城の母

性別:
女性
誕生日:
1960年8月19日
お住まいの地域:
茨城県
自己紹介:
「茨城の母」で検索すると出てきます!

続きを見る >

読者になる

旧ランキング

スピリチュアル・占い
282 位
オカルト
24 位

ランキングトップへ

テーマ

一覧を見る



AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。