27日午後11時頃、犬のアレックスが亡くなりました。

前日まではいつも通り元気でしたが、朝から食欲が無くて、

大人しくしていました。まさか逝くとは。。。

歳は、13歳くらいです。成犬になってから来ました。

 

毛布にくるまって、休んでいましたが、ゴソゴソと立ち上げり、

トイレに入っておしこっをし、またゴソゴソと元の場所に戻って、体を横にしました。

でも、ピタッと動かなくなり、様子が変なので、

慌てて抱き上げて、体をさすってあげました。

しばらくすると、3回ほど大きな息をして逝きました。

その間は、「大丈夫たよ、大丈夫だよ」と語りかけました。

 

実は朝3時頃、霊が来て、私の顔を覗き込み、起こされました。

気に成りましたが、こんな仕事をしているので、クライアントさんの霊かも、

と思っていました。犬が亡くなるという意味の夢は見ませんでしたが、

この、私を起こした霊がアレックスだったのでしょう。

高校生の頃、ウサギを飼っていましたが、その子が亡くなるときも、

私の枕元に来ました、今思い返すと感じが似ていました。

なんでもそうですが、後になって気が付きますね。。。

 

アレックスの霊ですが、まだ体の中にあり、寝ているようです。

お包みにくるまって、ぬくぬく寝ている感じです。

ポンタが見に来て、「お山に連れて行ってあげるから心配しないでね」

と言うので、「どこのお山なの」と聞いたら、

「石岡!」 前月修行した加波山です。

取り敢えず、今日、午前中はみどり野です。

みどり野は、クッキーもお世話になっています。

 

アレックスがこれからどこに行くか、観察してみます。

相棒のダニエルはまだ元気なので、

しばらく一緒に暮らすのではないかと思います。

 

でも、いいなぁ、1日患って逝きました。

私も、1日で逝きたいです。長患いは嫌ですね。。。

それに、息を引き取るまで、体をさすってもらって、それも良いなぁ。

親の死に目には会えなかったけれど、アレックスは看取ることが出来て良かったです。

 

 

 

 

 

上がアレックス、下はダニエル。

 

 

ランキングのご協力お願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

 

 

 

AD

リブログ(1)

  • ”スピリチュアルメッセージ★ワンコが亡くなりました。。。”

    子犬の頃から虎哲をかわいがっていただいている、茨城県ひたちなか市の霊能者、高橋久美子先生 の愛犬、ミニチュアダックスのアレックス君が、昨日虹の橋を渡ったそうです。(元記事 )推定13歳とのことです。アレックス君と虎哲は、ガウガウになるので直接対面した事はありませんが、高橋久美子先生 のご自宅を訪問さ…

    虎哲パパ

    2016-11-28 21:10:00

リブログ一覧を見る