北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】

北海道(蝦夷)でルアー&フライフィッシングやキャンプなどのアウトドアライフを気軽に楽しむためのブログです。


テーマ:
蝦夷.com(えぞドットコム)のサイト運営者のkazuです。

今回は更新の間隔が開いてしまいましたが、前回のブログの続きです。

津別町の「津別21世紀の森キャンプ場」にキャンプをしながら北見市留辺蕊町厚和にある【つりぼり厚和】さんに行ってきました。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
 蝦夷.com(えぞドットコム)のサイトを作る際に【つりぼり厚和】さんのホームページを見て是非一度行ってみたいと思っていた管理釣り場です。

せっかくキャンプ場から約1時間半ぐらいの所にあるのでドライブをしながら【つりぼり厚和】さん行く事にしました。

結局【つりぼり厚和】さん到着したのは午前11時頃でしたが、平日であったためか、数名のお客さんがいるだけで運良くすいていました。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
「ムムム・・・爆釣の予感です」

個人的には、まわりの人に迷惑を掛けたくないので関東の管理釣り場やサケ釣りみたいに1列に並んで釣りをしたくない派なのです。

早速、受付をしようと建物に入ると優しそうで小柄なお母さんが出迎えてくれました。

料金を聞いてびっくり!

1日中釣りをしても大人は1,575円、女性は1,050円とのことです。

「安すぎです」

しかも、ルアーとフライの人には無期限のポイントカードまで発行してくれて10回行くと1回サービスとのことでした。

「とてもお得です」

この日はとても暑く、気温は30度を超えていたと思います。

タックルを準備して「さあ釣るぞ!」と気合を入れて釣り場の池に向かおうとすると、「ちょっと待って」と管理人のお母さんが僕に駆け寄ってきます。「帽子持っていないの?」「熱中症になったら大変」「これかぶって」と帽子まで貸していただいてしまいました。

「なんとお優しい」

お礼を言い、ありがたくお借りすることにしました。

では実釣です。

厚和さんには4つの池があり、管理棟近くの2号池で1人フライフィッシャーマンが釣りをしていたので
はじめは夫婦2人で3号池に向かいルアーフィッシングで開始しました。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
「昨日はセミフライがよかったわよ」とお母さんから聞いていたので、これはトップに出ると思い、未だに釣果のないクランクベイトに出るかもしれないとチョイス。

奥様に釣り方をレクチャーし、1投目をキャストしました。

着水してから数秒のポーズの後、水面をス~っと10cmぐらい引くとドライフライの釣りみたく「バクン」と派手に出ましたが焦って合わせたためスッポ抜けてしまいました。

でも「これは出る」と思い、再度同じ場所にキャストを指示・・・。

先程と同様にまた「バクン」とでました。

今度は慌てることなくフッキングに成功しています。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
プレッシャーが低いのかスレていない感じです。

ここのニジマスもとても元気がよく引きが強いです。

ジャンプを繰り返しなかなか寄って来ません。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
バットまで柔らかいロッドで掛けたために取り込みまでに多少時間がかかっています。

魚が弱るのを見計らって無事ランディングできました。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
1匹目にしてはまあまあの大きさです。

45cmぐらいでしょうか。
 
写真撮影してリリース。

その後、場所を変えたりルアーを変えたりして1キャスト1ヒット状態が続きました。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
午後になり、徐々に食いが浅くなって来ましたが、釣場を休ませるため池を移動したり、休憩をしながらのんびりと午後3時ごろまで2人でルアーフィッシングでの釣りを楽しんでいると水面にライズが頻繁に見られる様になったため、僕だけフライフィッシングのタックルににチェンジしました。

ティペットは5X、セミフライを持ちあわせていなかったため#10のカディスをセレクトし開始しました。

この日、この時間帯では、やはりフライの方が圧倒的に出ます。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
沈めたらもっと出ると思われます。

一般河川でもドライフライに出るのであれば極力ドライフライで釣りたい方なので、今日は最後までドライフライでやることにしました。

ルアーでの釣りが厳しくなってきた奥様が、隣でドライフライで爆釣する僕を恨めしそうに見ているのでタックルをチェンジしました。

ロングキャストができなくても足元にフライを浮かべているだけでヒットするのでフライフィッシング初心者でも十分楽しめます。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
これからフライフィッシングを始めたい人には最適の練習になると思います。

川に出かける前に管理釣り場で練習するとこんな魚が簡単に釣れるのでフライフィッシングの楽しさ体感していただけると思います。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
夕方の5時頃になり、さすがの奥様も、休み休みとはいえ炎天下の中、6時間も釣りをしていると体力の限界に近づきますので休憩所に戻ることにしました。

釣れすぎて何匹釣ったかは覚えていません。

疑う事無くどの魚もフライを丸呑みです。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
管理釣り場ではじめてブラウントラウトも釣りました。
 
やはり万力のような引きでした。
北海道のルアー&フライフィッシング【蝦夷.com(えぞドットコム)】
最後に休憩所で管理人のお母さんといろいろとお話し、津別のキャンプ場へと帰りました。
 
本当に楽しい1日となりました。
 
管理人のお母さんへ
帽子まで貸していただいた上、楽しい思い出を有難うございました。

ブログを読んでくださっているみなさんも是非いってみてください。
きっと満足していただけると思います。

【つりぼり厚和】さんのホームページはこちら→ 北海道の管理釣り場 つりぼり厚和



蝦夷.com(えぞドットコム)のサイトはこちら → 蝦夷.com(えぞドットコム)



 







管理釣り場 ブログランキングへ











ルアーフィッシング ブログランキングへ











フライ ブログランキングへ











トラウトフィッシング ブログランキングへ











オートキャンプ ブログランキングへ





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。