BRIDAL WARS ~オシャレ婚を目指すプレ花嫁OL奮闘記~

2015年春、パレスホテル東京で結婚式を挙げました。

ブログにご訪問下さり、ありがとうございます。

現在、私のメッセージ送信機能が停止しております。
コミュニケーションはコメント欄で取っていけたらと思いますので、
宜しくお願い致します。
個人的なお問い合わせの場合は【コメント非公開希望】と記載頂ければ、
公開はせず、お返事は質問者様の記事へのコメントでお返事させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

テーマ:
どうも、超久々の記事です。(まだ諦めてなかったーー)
下書きが残っていたのでアップします。
前置きは割愛で、書く書く詐欺だったペーパーアイテムについてです。

おしゃれペーパーアイテムの達人、
meiちゃんに作ってもらいました^^
本当にお気に入りです!!!

{F6F0E4F6-A9C5-41E2-A2B9-82A99DD4BB1F:01}


私は紙モノが昔から好きで、
結婚式では絶対プロフィールブックはやろうと思っていました。

プロフィールブックに
席辞表、メニューを入れることも考えましたが、

席辞表を入れると・・・
→誤字のリスクが高くなる、ギリギリまで入稿できない可能性あり

メニューを入れると・・・
→テーブルに置くものがなくなる。
※プロフィールブックは受付後の時間つぶしの目的もあったので、
席に置くことはあまり考えておりませんでした。

というわけで結果、
・プロフィールブック
・席辞表
・メニュー表
・席札
のフルコースになりました。
紙モノが煩わしいゲストには迷惑以外の何者でもありませんね。

もちろん私だって紙モノが多くなることに
懸念を示したこともありました。
こんなに紙もらって嬉しいか?!と。

で、プランナーさんも席辞表を失くす案として、
エスコートカードをお薦めしてくれました。
響きもシャレオツだし、海外チックで憧れる!
のですが、やっぱり席辞表は欲しい。
まず親のために、そして主賓のために、
そして「え、あの人が××してた○○くんて人?!」
「あーこのテーブルの人ね!」と女子会の酒のつまみにするために。
なんとしても席辞表はマストでした。
席辞表って楽しいですよね、見るの。

なので、結果、
自己満で、4点フルセットのご用意となりました。

ここまで個人的に結構葛藤したので、
その記録までに。

さてさて内容公開します。
どどんぱ。

●プロフィールブック
紙モノの中でダントツお気に入りです。

{A36E95DE-E80D-4AE5-B9B4-55E1539D097C:01}

(meiちゃんのペーパーアイテム撮影をお手伝いさせてもらったときに
念願のドレスとのショットを撮影できました:;)

{D9CA7C1A-3243-41BD-AE58-3392A6B04C72:01}


この表紙!
某有名ウェディンググッズショップ・サリーの
チラシを真似ました。
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーうっと
これがやりたくて。

張り切って箔押しまでしちゃいました。
バチーン!と。(イメージ)

お写真は前撮りのお写真です。
元々表紙用としてお願いしたリクエストショットです。
何枚も撮りましたが、歩いてるところ撮るのなかなか難しくて
かといって静止するとこういう自然な感じがでなくて、
彼がくるっと振り返ったときに取れた奇跡の1枚です。
こういうとき、表紙のイメージを固めて前撮りに臨んでおいてよかったと思いました。

中身はこんなかんじです
【見開き1ページ目】
ご挨拶です。

{AD7F820C-CF73-4C34-80D0-51D24F7FB230:01}


文章は
「本日はご多用のところ私たちの結婚式にご出席いただきまして誠にありがとうございます

皆様は私たちにとってそれぞれ思い出があり、またお世話になり、
今後も末永くお付き合いいただきたい大切な方ばかりです

この素晴らしい一日はきっと
一生の大切な思い出となることと思います

ささやかなWedding Partyですが ゆっくりとお楽しみいただければ幸いです」

というかんじです。
この配置シンプルーな感じがとても気に入っております。

【見開き2ページ目】
彼のプロフィールです。

{0584DD2E-DAEF-4CE3-9288-34D159B11214:01}

雑誌の読み物っぽくしたくて、、
右ページに彼の特徴を書きました。

そしてその下に、簡単なプロフィールを書いています。
俳優の過去経歴っぽくwこれがやりたかった・・・笑

「1985年、●●家の長男として生まれる。19××年、●●幼稚園卒園~」
みたいなやつです。

【見開き3ページ目】
私のプロフィールです。
こうして見開きで1ページづつ2人のプロフィールを書きたかったのも
謎の私のこだわりです。

{74EF652C-E65C-4988-979A-88EC9C468E31:01}


構成は彼と同じです。
けっこう面白く書くように努力したので、
ブログに原稿貼ってみたのですが、
ここで読むといまいち面白くないので、やめます。笑

【見開き4ページ目】
これは絶対やりたかった読み物ページ。
読み応えあるページを作りたくて。

{36A7982E-5A84-4FF6-8781-FC70A81394AF:01}


meiちゃんの天才的センスでこんなにおしゃれにしてくれました。
このページ本当好きです。

内容は、「Today's Guests are...」ってことで、
新郎新婦目線で各ゲストテーブルを解説しています。
彼も頑張って書いてくれて、おもしろいページになりました!

彼のフレーズの中でお気に入りのものをピックアップ
こんなかんじで書きました~という参考までに・・。

・6番テーブルは高校と大学時代の友人たちです。
3グループあり、かなり気まずいテーブルかと思いますが、新郎の悪口で盛り上がりすぐ仲良くなるはずです。
最後には皆でLINEの交換をしているのが理想ですが本日はどうでしょうか?

・11番テーブルは●●という小学生サッカーチームのコーチ仲間の皆様です。
本日も午前中は板橋で子供に指導してから駆けつけて頂いています。
普段ジャージ姿しか見られないので、バシっと決まったスーツ姿を見られるのが楽しみです。
余興までに酔い潰れないかが、唯一の心配事です。

そして最後はこちらのフレーズで締め。
「家に帰るまでが披露宴ですので皆様、食べ過ぎ、飲み過ぎにはお気を付けください。」

やはりここに書くとあんまり面白くないですね。笑
新婦サイドはこんなかんじ。私が書きました。

・8番テーブルは中学・高校の友人です。
5人は中学生からの付き合いで、とにかく笑いのセンスと記憶力が最高な悪友たち。
いまだに中学校のネタでサイゼリヤで爆笑してます。
もう何も隠すことはない5人なので、まったく気を使わず過ごせる家族のそうな存在です

・9番テーブルは大学のサークルの友人と、その関係で仲良くなった友人のテーブルです。
サークルは放送研究会。みんなで自作の映像作ったり、発表会したりしてました。
性格も趣味・趣向が全く違う7人なので、話は全く合わないと思いきや、考えが違うゆえにいつも議論が白熱。
「好きな食べ物と嫌いな食べ物なに?」というテーマだけで何時間でも話せるくらいアツい。
とにかくみんなオシャレで自分を持っててかっこいい!刺激的!

最後はこんなフレーズで締め。
「本日は以上の素晴らしい方々と一緒に過ごさせていただきます。
ジャニーズカウントダウンさながらの大集合!
皆様どうぞよろしくお願いいたします!」

このページはゲストからかなり好評でした~~!
みんな沢山文字あるのに読んでくれて嬉しかったです。ほくほく。

【見開き4ページ目】
スペシャルサンクス的な。
お手伝いしてくれた方の紹介を。

{0FC2B9DD-6D8C-422B-A302-8D02E81DFF24:01}

オープニングムービー、プロフィールムービー、
前撮りカメラマン、余興で歌を歌ってくれるグループの方々を載せました。

他にも余興を2つお願いしていましたが、
そちらは完全委託なのでどういう内容になるかもわからなかったし、
どこまでお名前を載せるべきなのかを悩みましたので、載せませんでした。

このページもニューヨークテイストで超お気に入り。
(丸の内なのはわかっています)
meiちゃんのデザインが天才的です。

【裏表紙】
こちらはmeiちゃんにお任せ。
テーマのフレーズを入れてくれました^^

このプロフィールブックは本当に本当に好評で、友達はもちろん、
彼のおじさま仲間たちも大絶賛してくれました。

紙モノ好きな自分としては
こんなにお金かけてオリジナルのリーフレットを作れる機会はそうそうないので、
結婚式ではぜったいのぜったいのぜったいにやろうと決めてました。
ドレスを着るより優先度高かったです。(それは言いすぎか)

そんなわけで自己満つまったプロフィールブックのご紹介でした。

●席辞表
プロフィールブックに予算さきましたので、
席辞表はあんまりお金を掛けていられない・・!
しかもブック型だと高い・・・!
プロフィールブックと形が被るのも避けたい。。
てことで、近年流行しているくるくる方式をとりました。

{65CDD1D1-96A5-4B8C-93EC-DE8BDBA6F73A:01}

リボンはここに行く着くまで色々悩みましたが潔く黒!
念のため両親にも確認とりましたが、
両家ともに堅苦しくなかったのですんなりOK。
母親は「黒にしてよかったね~」と言ってくれるほどでした。よかった。
結婚式に黒を入れるの悩まれてる方、
一気に締まるので、とってもお薦めです~~!
黒は他の色には絶対出せない唯一無二のフォーマル感があるなと思いました。
かっこいい♡♡

A4の紙に印刷して、リボン巻いただけです。
コストも安くできるのでこれにしてよかったです!
中のデザインはこれまたmeiちゃんにお願いしました。
テーブルの番号が、VEARのデーブルナンバーに合わせてくれていて天才的です。
かわいい。
ありがとう:;
VERAのテーブルナンバー家に飾りたいくらいお気に入りアイテム。
うちにはテーブル一つしかありませんが。

この席辞表も珍しかったようで
友達から「おしゃれ~!」と褒めてもらえました。
うれしかったですん。


●メニュー表
これもどうしても裏表あるものにしたくて。。
で、でたー!お花とかそんなこだわりないのに
ペーパーアイテムに謎のこだわりある奴~!

そんなわけで、裏表構成です。

{1A06BBEF-696B-40AB-AE16-C7765A3B868D:01}

{EF12768E-E438-4D3B-9A23-FDBE482ABAE5:01}


裏は本当はグレー地に白文字にしたかったのですが、
厚紙印刷すると、どうしても色ムラが出てしまい、、
(その節は本当に本当にmeiちゃんのご尽力に感謝なのです)
厚紙がどーーーーーしても譲れなったので、
裏も同じ白地×黒文字×グレーフチにしました。
これは正しい判断だったと思います。

そしてリボン結び。
これももちろん黒^^
これ、普通に巻いているだけです。
なので、裏はメニューが一部見えませんw
私ってば思慮が浅いよねほんとーーーー

でももういい!と思って突っ走りました。
りみさんに「プレゼントを解くように、リボンをほどいてご覧ください」とか
うまいこといってくださいまし!と前夜にお願いしました。笑
でも結果みんなリボンずらして読んでくれてた。
だよね、、みんなやさすい~^^

そんな話はさておき、
メニュー表を置いたことにより
テーブルがきゅっと締まりました。
もっとシンプルにしてもよかったかな~と今だと思いますが
これはこれでやりたかったことなので大満足です。
ニューヨーク。気分はニューヨーク。(呪文)

{8732D0B7-B765-445F-AC16-D9782BD371B2:01}


きゃわE。

●席札
これもあります、自己満こだわりポイント。
これはどうしてもカード型がよくてーーー
(二つ折りじゃなくてってこと)
さらに正方形がやってみたくてーーー。
実現できました。

{0DD08426-DB04-45A4-96C0-52068098763B:01}


言わずもがなの
jo malone先生デザインをオマージュしました。
オマージュです。オマージュ。
オマージュですよ。オマージュね。
オマージュ。

これまたゲストからとってもとっても好評でした!!!!
jo maloneを知らない人も多分このおしゃれっぽいデザインわかってくれた!
meiちゃん本当にありがとうございます!!!!

親族の了解も得られたので、全員ローマ字表記にしました。
あ、うそついた。彼のおばあちゃん達だけ漢字表記です。

裏にはもちろんメッセージが書けるように。
裏はメニューと同じ、白地にグレー枠です^^

そんなかんじのペーパーアイテムたちでした!
予算があるなら、トリートのペーパーアイテムとか使いたかったですが、、
いくら紙モノ好きでも、ゲストからしたら捨てるものなので、
そこまで予算を使えませんでした。

でもでもmeiちゃんのお陰で、とっても素敵なアイテム達ができて本当に嬉しかったです^^


AD
いいね!(342)  |  コメント(37)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。