6日午前10時45分ごろ、東京都千代田区霞が関の裁判所合同庁舎正面の壁に赤い塗料がかけられているのを東京高裁の職員が気づき、110番通報した。

 赤い塗料には東京高裁判決を批判する文書が張り付けられていた。

 目撃者によると、駆け付けた警察官が60代位と90代位の女性2人の身柄を拘束したという。警視庁で2人から事情を聴いている。

【関連記事】
故鳩山一郎元首相の墓石に黄色いペンキ 東京・谷中霊園
警察署の壁に「マリファナ」と落書き 容疑の男逮捕
リオの巨大キリスト像に落書き 「国への犯罪」と非難
中田氏の新CM、緑ボールで世界地図作る
人気者のシマウマ、実は着色ロバ ガザの動物園

八重桜、色鮮やかに=秋田県井川町〔地域〕(時事通信)
<雑記帳>双子のヤギ「りょうま」と「おとめ」 め~コンビ(毎日新聞)
TBS社員装った男を逮捕 HP開設料名目で現金詐取(産経新聞)
<雑記帳>「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
<阿久根市長>「花火規制条例」を専決処分 議会側反発(毎日新聞)
AD