大阪府河内長野市のマンションで今月、住人の女性(42)の遺体が見つかり、室内から財布などが奪われる事件があり、大阪府警捜査1課は19日、強盗殺人容疑で、住所不定、無職城田修一容疑者(23)を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月16日ごろ、同市小山田町の知人女性の自宅マンション浴室で、女性をおぼれさせて殺害し、財布や腕時計などを奪った疑い。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
強盗殺人容疑で男を逮捕=マンションに女性遺体
「金なくなり自暴自棄に」=竪山容疑者を送検
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが
強盗殺人罪、女を追起訴=2人目殺害、詰めの捜査

時効の撤廃・延長を答申=人命奪う罪に限定-法制審(時事通信)
亀井氏、夫婦別姓など「熱望する方々ご愁傷さま」(読売新聞)
各地で今年の最高気温、4月上旬から中旬の陽気(読売新聞)
小林秀雄、幻の講演「本居宣長」テープ発見(読売新聞)
「ワクチン政策の統一」議論を―保団連が国会内勉強会(医療介護CBニュース)
AD