ロマンはどこだ!

ロマンを探して山旅を。
ぼくらは希望の音を鳴らして歩くのだ。

行ったお山は増えてきたのに、ヘタレ度は相も変わらず。

ワタシペースでのんびり歩いてきた山旅リストは【こちらから】  どうぞ♪


テーマ:


噂に違わぬ樹氷山!
 

日時:2017年2月8日(水)

天気:快晴!無風♪

気温:-3℃~-5℃

山名:南沢山(南信)

目的:樹氷鑑賞♪



*****


樹氷がキレイに見えると評判のお山に行ってきました!
少し前からなんとなく右足に違和感があったのですが、ここならそんなに行程も長くないし、標高差も少なめなのでリハビリ山行には良さそうだしね。
寒さも手伝って途中で痛くなっちゃうかもだけど、行けるところまで行ってみましょう♪

ここ南沢山は南信にあるお山なので、我が家から登山口までは下道のみでも3時間弱で行けちゃうお手軽さもうれしいところ。
でも早朝の峠道はできたら避けたいかったので、前日は『道の駅信州平谷』で車中泊。
道中は根羽村のあたりで一部凍結があったくらいでした。
夜は思いのほか静かでぐっすり。
それでも朝はさすがに寒くて(車内で-6℃)、起きるのに気合がいりましたけどね。

そして翌朝。
道の駅から駐車場まではおよそ40分。
園原ICを過ぎてからのカーブ(R256)でブラックバーンになりやすいところがあるとの情報を聞いていたのですが、この日はモウマンタイ!
出発時は-10℃まで下がったので心配していたのですが、ふるさと村自然園内に入ってからの凍結もなんとかクリア♪
園内をぐんぐん進んで、『尾根コース』の看板を左に曲がってしばらく進んだところにある『南沢山登山口』の手前にある駐車場に到着です。


【ふるさと村自然園Ⓟ】



【駐車台数】10台くらい?
【トイレmemo】冬季閉鎖中で使用不可(10~3月まで)


駐車場へは1番乗り!
今日はまた貸切山行かしら?
なんて思いながら、出だしから軽アイゼン装着して準備万端!

am8:10
ちょっと薄暗い樹林帯からスタートしまーす。




山頂までは3.3km。
ちなみに標高差は560mほどであります。




出だしから雪質は程よく締まって歩きやすくってうれしい♪
ゆるゆると登っていくと、ようやく明るい場所に出るようです。







ゆるゆる登ること30分。
『南沢山まで3.4km』の看板を通過します。



。。。ってあれ?
さっき登山口のところで、『南沢山まで3.3km』って書いてあったよね。
なぜ増えておるのだろうか。


am8:54
不思議に思いながらも進んで行くと、『中間点まで1km』の看板が出てきました。
思ったより早い通過でちょっとビックリ。




途中で行動食食べながら5分程小休止しつつ、ゆるゆると登って行くと、




am9:17
『中間点まで0.5km』が現れました。



あれ?途中で森の家からのルートと合流する分岐があるはずなんだけど、過ぎちゃったのかしら。


前回の日向山も茅ヶ岳もなんだかペースがいまいちよろしくなくて、やたら疲れてしまったワタシ。
今回は焦らずマイペースに!を心がけていたのだけど、しかしニゴウにとってはそれでは遅すぎるわけで、「足先が冷える~」と言って走って行ったり来たり(笑)
体力あるなぁ。




走って行っちゃったニゴウから、しばらくして

「急登が出てきたよー」

とお知らせの声が聞こえてきました。
そんなに?と思って近づいてみると、おぉう、これはたしかに急登だねΣ(゚д゚)




am9:34
えんやこらえんやこらと登って行くと、その先は『中間点』の看板が。




さらに登ったのち、




今度は大きく下る!
こういうとこはやっぱりやっちゃうシリセード(*´艸`)♪




am9:42
下った先には、『←森の家(2.7m).南沢高原(2km)→』の看板が現れました。



あれ?山頂まで3.3kmだったってことは、まだ半分も来てないってこと?
けっこういい調子で来たと思ってただけに、これはちとショック。

でもこの先は地図に『散策気分の道が続く』って書いてあるくらいなので、高低差はほどんどなさそうだけどね。


実際このへんはゆるゆるで気持ち良かった~。










あ~、スノーシューで歩いたら気持ちよさそう!
そんなゆる~いアップダウンを繰り返しながら進んで行くと、




いつのまにやら左手には南沢山のお隣のお山、横川山がちらちら見えてきて。




am10:25
『南沢山まで0.4km』とな。




そこからちょっと進んだところで、木々のあいだから南アビュー♪



なかなかバーンと開けるところはないのだけど、葉っぱのないこの時期だからこそ見えるものだと思うと、貴重な眺めなんですもんね。


そんなちょっとしたビューポイントから5分程進んで行くと、突如現れた白い木々!



さっきまで下向いて黙々と歩いてたから全然気づかなかった!
しかも途中まで全然現れる気配がなかったので、感動もひとしお!!


いや~、ステキだわ~(♡∀♡)



ちなみに▲のお山は、富士見台高原と横川山であります。
あの稜線も気持ちよさそう!


am10:41
そしてそこからあっというまに山頂到着~!
うわ~、キレーイ♡




山頂からは御嶽山もちらり♪




阿智セブンサミットは、大川入山と富士見台高原に続いてこれで3座目であります。
蛇峠山にも行ったけど、ピーク踏んでないしね。



さてさて。
予定ではこの先の横川山まで足を伸ばしてくるつもりだった我が家。
でも、ここまで来るのに思いのほか時間がかかってしまったんですよね。。。
しかも風でトレースで消えてるし。。。
どうしようかな~と悩んだのですが、行けるところまで行ってみようということに決定♪
ここの稜線歩きが気持ちよさそうだったんだよね~(´∀`*)


am10:51
そうと決まればれっつらごー♪







あっというまに御嶽の隠れてた左下もよく見えてきた♪










時折ヒザくらいまで踏み抜いたりするものの、風もほとんどなくって快適♪
無雪期だとこのへんは笹原が広がっていて、気持ちいい稜線歩きができるらしいですね。







あー、気持ちいいー!!




こんなフワフワパウダーなら、がんばってスノーシュー持ってきたらよかったなぁ。
踏み抜き対策として、忍者が水の上を走るイメージでさささ~っと小走りしてみたりしてみましたが、意外と行けた(笑)
キャッキャ言いながら進んで行くと、見えてきたのは中津川市のあたりかな。
ニゴウの地元はどのへんだろうか?




も少し進んで見ると、御嶽の右に乗鞍岳もお目見え♪
そしてちょこっと北アっぽい雪山も!




それじゃそろそろこのへんでもどるとしましょう。
無雪期なら横川山まで1時間ほどで往復できるようなんですが、今日はここまで!







本当は南沢山の山頂でごはんにしようかと思ったんですが、戻る途中でちょうど御嶽がどーんと見えるのに風の来ないところがあったので、ここでお山ごはん♪




今日は山めしげんさんレシピを参考に、『豆乳ラー油ラーメン』を。



○ラ王(袋めん)
○こなべっち ごま豆乳鍋つゆ
○食べるラー油
○かいわれ
○揚半(イカ入)

いや~、さすがげんさんレシピ!
ごま豆乳とラー油のピリ辛さが合うのなんのって。
ちょっと担々麺っぽい味で、ニゴウにも好評でした♪


そして〆(?)には桜餅まで食べちゃって満腹満腹♪




ちなみに「どうせ今日は誰も来ないよー」なんつって、自分たちのつけたトレースの上でくつろいでいたんですが、しばらくして2組くらい通過していきました。
ジャマなところに座っちゃってスミマセン。。。( ´゚д゚`)
でも足元を踏み均して、イスのようにしたら超快適!
これは雪の時期の特権だね♪




それではおなかも満たされたところで下山しましょう~。







pm12:18
南沢山通過してすぐの、山頂のちょっと東側にも展望の良さそうなところがあったので立ち寄り。
ここは中アのビューポイントでした♪




南アもところどころが見えてる!
中央左は北岳かな。




pm12:29
帰りまーす。




雪がほどよく締まってるので、下りの苦手なワタシでもサクサクと♪




pm1:04
一か所だけある急登もあっというまに登り切って、




pm1:10
あっというまに中間点♪




ムダに雪深いところをラッセルしたり、




勾配のあるところは、シリセードで♪




ムフフ、楽しい~♡










とは言っても、基本ゆるいところが多いのであんまり進まず(笑)
結局歩くしかない。




あと1kmの看板を過ぎれば、




pm1:53
今日の山行もこれにておしまい♪
おつかれさまでしたー。



【ワタシのコースタイム】

Ⓟ▶南沢山:約2h30(休5分含)
横川山への途中まで往復:約30分
昼:約1h
南沢山▶Ⓟ:1h25


*****


標高差が少ないだけあって、勾配がキツかったのは中間あたりの急登と大きめな下りがあるちょっとの区間だけ。
前半はゆるく登って、後半はゆるいアップダウンをいくつか越えて行く。
という印象のお山でした。
こんなにゆるいならスノーシュー持って来たらよかったな~と何度思ったことか。
とくに南沢山から横川山への稜線歩きは、スノーシューかわかんがあるほうが絶対楽しい!
しかも横川山からは南アがずら~っと見えるみたいなので、また来年あたりリベンジしに行きたいなと思っております。
紅葉も見ごたえがあるようなので、季節を変えてくるのもいいしね♪
雪質も良くって気持ち良かったので、すっかりお気に入りのお山になりました!

あ、そうそう。
心配していた右脚の違和感はとくに出ず、ふくらはぎの張りがちょっと気になったくらいかな。
あ、でも右をかばってなのか、左の太もも(前側)が時折つりそうでヒヤヒヤ。
帰りの運転をしても痛くならなかったので、あんまり心配することないんでしょうかね。
夏山でまた膝痛に泣かされたりしないように日頃のケアをしなければ。(自分memo)

というところで今回のレポはおしまい!
写真多めで長々と綴りましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます♪


【下山後温泉】

湯ったりーな昼神 600円
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。