アウトドア用品メーカー「モンベル」(大阪市)のサイトが不正アクセスされ、同サイトで買い物をした利用者のクレジットカード情報が盗まれた問題で、情報が流出したのは約1万人に上り、うち100人以上のカード情報がコンサートチケットなどに不正利用されていたことが、同社への取材でわかった。

 同社は大阪府警に被害届を提出。府警は不正アクセス禁止法違反容疑で捜査を始めた。

 同社などによると、カード情報が盗まれたのは2009年11月~10年1月26日に同社サイトを利用した約1万1500人分のカード番号など。1月25、26日に同社のサーバーが断続的に中国から不正アクセスされていたという。

 同社はほかの顧客に被害が出ていないか調べている。問い合わせ先は同社(0120・653・147)へ。

【自民党「苦悩」の現場】「邦夫の乱」は収束 執行部批判…幹部からも(産経新聞)
東九州道工事 橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
唐澤・原中両陣営、25日以降に役員候補発表(医療介護CBニュース)
子ども手当法が成立=民主主要施策で初、6月から支給(時事通信)
張が2連勝=囲碁十段戦(時事通信)
AD