雑記@ウェールズの丘

UK・ウェールズ在住のナースぴゅーこのブログです。

ウェールズでの暮らしのこと、家族のこと、育児のこと、ときどき仕事のことなどを綴っています。

ここがウェールズ

こんにちは。ぴゅーこのブログにご訪問ありがとうございます。

ニューカッスル時代の旧ブログ「ウェールズの丘へ」 もよろしくどうぞ。


<お知らせ>

南ウェールズで子育てをされている方集いませんか??関連記事はこちら



テーマ:

タイトルどおり、久しぶりに、バトンをいただきました。

ウェールズつながりのお友達 いまのところWALES  の のんちゃんからです。

うふ。 

のんちゃんには、いまだ、対面が叶っていないのですが、

はやくお会いしたいものです~ラブラブ (ラブコール)



では、バトンいってみま~す ↓↓↓



1、名前  

ぴゅーこ

2、恋人  

旦那くん・・・・な~んて、のはかなりちょっと嘘で、

やっぱり、我が息子たち 豆ぴゅー ポコぴゅー が

なによりも愛おしくて愛おしくて愛おしくてねぇ。

毎日、豆ポコで両手に花なので、

旦那くんがちょっとおいやられています。すまん。


3、タイプ 

ああ、なんだろう?

タイプって、異性のタイプのこと?

そんなこと最近まったく考えてなかったからな~

そうだなぁ。

男気のある人が好きです。

あんまりナイーブな感じより、ザクザクしているぐらいがいいです。

なんていうか、ケチな人は苦手です。

金銭的なケチケチした以外にも、

時間とか、人への配慮にも損得を計算するような人はいやですね。 

4、好きな漫画

マンガ大好きです。

たぶん、ふつうの人のマンガ好きより2周り上ぐらいの好きさです。

渡英して以来、何が寂しいって、気軽にマンガか買えないこと(涙)

それでも、ちょこちょこネットで買ったりして、我が家のマンガ蔵書は

確実に増えていっています。


ナンセンスものがとくに好きで、日本にいたときは、

吉田戦車や中川いさみ、しりあがり寿はほとんど持っていました。

うすた京介も大好きです。

あと、アゴ無しゲン書いていた人って誰だっけ?浦安鉄筋家族も大好きです。

少女大河巨編系の「ガラスの仮面」や「王家の紋章」も

全部もっていたのだけど、渡英前に処分しちゃったなぁ。

休みの日なんかに引っぱり出してきて一日中家から出ないで読んでいたり(苦笑)。

あ~、またあんな風にたっぷり時間を使って読んでみたいものだ。

今の本棚に迫力満点で並んでいるのはパタリロです。

文庫版が出たときに、「あー、なつかし~」と思ったが最後。

次々買い揃えて文庫最新刊の43巻ぐらいまであります。

あ、あと、西原理恵子も好きです。いっぱい持っています。

あ、あと、はじめの一歩も渡英した2001年の年の分からは

こちらで揃えています。


5、好きな音楽

20代はじめは、趣味の欄に堂々と胸を張って「音楽鑑賞」って書けたぐらい

音楽大好きで、月に20枚前後はCDを買っていた(CD買っていたって時代を感じさせる?)

のですが、最近はめっきりです。寂しいなぁ・・・。

ラジオを良く聞いているので、流行の歌は聞いたことある~って感じですが、

それがなんて曲なのか、誰の曲なのかも、あまり注意を払っていません(爆)。

だから、ときどき人に「音楽は誰が好き?何の曲が好き?」と聞かれても、

ほらあれよあれあれあのあれ。てな感じで、要領を得ません(恥)。

ちなみに、以前は70年代ソウルや、モータウンが大大大好きだったのですが、

最近はあんまり好みでなくなってしまいましたねぇ。


6、好きなブランド

あまりこだわりはないです。

ブランド~というほどの高級ブランドにももはや縁がないし。

でも、靴は靴ずれでいたい思いをするのがイヤなので、

スニーカー以外は、ここ何年もClarksしか買っていません。
服は、近場の店でばかり買っていたら、

いつの間にかワードローブがRiverIslandばっかりになっているな、と近頃気がつきました。

そんなに好きってつもりもないのだけど、

NextやTopShopとかより好きかなぁ。


7、次に、回す人と、そのイメージ。。。

ええええええっと、どうしよう。

じゃぁ、いつもコメントをくれるチャイナとMarcoに。

そういや、御両方とも、ブログを書いていて、

私はちょくちょく遊びに行っているけど

リンクはしていないね。


二人とも古くからの友人です。


チャイナは中学校の同級生で、

同じクラスになったことはないんじゃなかったかしら?たしか。

部活が一緒で、私はチャイナの笑いのセンスが大好きで大好きで、

しょちゅう寄り合ってはバカなことばかり話していたっけなぁ。

ず~~~~っと会っていないけど、

今はやさしい2児のお母さんになっているのだろうなぁってイメージ。

こないだの帰国のときは、私の大ドジのせいで会えなくて

本当に無念です。次回はぜひ会ってね~。


Marcoは、高校の同級生で、

高校一年のクラスの仲良しグループのメンバーです。

小さな体と大きな目の愛くるしい姿とは裏腹に中身はちゃっきちゃきです。

情に厚く、面倒見もよく、みんなで会うときなどは、

快くオーガナイズをしてくれます。

まとまりが無く時間にもルーズな私たち、

あなたがいなかったらどうなっていることでしょう?

いつも感謝しています。

母を訪ねて三千里のマルコ(顔が)のイメージ(爆)。


二人とも、忙しいと思うので、

よっぽど暇だったらでいいよ~。


なんか、長くなっちゃった。

(いつものこと・・・汗)

最後まで読んでくれてありがとうございます~。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

15日に満3歳のお誕生日を迎えた豆ぴゅーです~クラッカー


まわりを見ていると、3歳ぐらいからお友達を呼んでの盛大なパーティーを開く家庭もぽちぽち出てくるのですが、まぁ、我が家は今年も家族だけで気楽にやりましょう~ということで、義両親やシャーロットをはじめとする、いつものファミリーメンバーを我が家に招いてお誕生パーティーをしましたニコニコ



テーマは、豆ぴゅーがこよなく愛する 


SPIDER MAN です。





もちろんスパイダーマン ケーキです。



スパイダーマンの紙皿に、スパイダーマンのドリンクカップです。




スパイダーマン フラッグと、スパイダーマン スーツを飾って、




全体的にはこんな感じ。

料理は、毎度のパターン、家族のリクエストで日本のカレーと、ちらし寿司と、なんか適当にいろいろ。




もちろんプレゼントもスパイディーが続々と・・・。


スパイダーマンの帽子と、スパイダーマンのぬいぐるみと、スパイダーマンのシーツ(写真)と、スパイダーマンの食器(写真)と、スパイダーマンのフィギュアをいただきました。


おかげさまで、いままで持っていたアイテムもくわえて、豆ぴゅーは、

スパイダーマンの布団で、スパイダーマンのパジャマを着て、スパイダーマンのぬいぐるみと一緒に寝て、起きたらスパイダーマンの食器で朝ごはんを食べて、スパイダーマンの歯ブラシで歯を磨き、スパイダーマンの帽子をかぶって、スパイダーマンの靴を履いて、あ、パンツもスパイダーマンだ、を履いて、スパイダーマンのリュックを背負って、スパイダーマンの歌を歌いながらマイスリンに行って・・・・、はい、もうえーっちゅうの。





ほんと、スパイダーマン大好きですわ。


おかげさまで、このパーティーも大喜びの大興奮でしたニコニコ 

ふだん会っている家族でも、いつもはグランマグランダの家で集まることが多く、我が家にみんなを招いて・・というシチュエーションが、ちょっと珍しかったみたいです。


よっぽど楽しかったのか、いまだに誕生日パーティーでなにしてどうしてこんなことしたよね~っていろいろ喋っています。そして、また明日ぼくの誕生日パーティ~??と期待をこめて聞いてくるのですが、いや、それはないから。ごめんよ、豆ぴゅー・・・にひひ



今年の9月から、学校のナーサリーに通い始める豆ぴゅー。来年のお誕生日は、きっとお友達を呼んでになるね~ニコニコ それもそれで、お楽しみだね。(親は気苦労が・・・だけど。)



おまけ①

このぬいぐるみ、お約束ですが、喋ります。

もちろんNY出身なのでアメリカンイングリッシュですわ。

おやすみモードもあって、それにするといびきもかきます(笑)。


おまけ②

義母からの差し入れのうさぎゼリーです。

なんでも、義母のお母さんがよく作ってくれた子供のパーティーに欠かせない一品だったそうですよ目

オーバー40には、ノスタルジーを感じさせるもののようです。へぇ~!

この飾り切りのお皿も、ウサギのゼリー型も義母の母から譲り受けたものらしく、

まぁ、ちょっとしたアンティークでしょうねぇにひひ


おまけ③

グランマグランダからのメインプレゼントは、庭用のプレイハウス。

豆ぴゅーがマイスリンに行っている間に急いで組み立てたのですが、

あいにくの雨でね・・・汗家の中で作りました(笑)。


この方が組み立ててくれました。なんつて。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

豆ぴゅーが、とうとう3歳になりました。

うわー、3歳ですってショック!。 なんだか、ここまであっという間だったような、長かったような・・・。

お誕生日記事と、2~3歳のダイジェスト記事は、また別でUPするとして、まずは、今月分の月齢カウントです!


食べる

ここのところ、食べる量が落ち着いてきたと書き続けてきましたが、とうとうすっきりしてきました。体重を久しぶりにはかったら、16.4kgでパーセンタイルグラフでは75パーセンタイルになっていました。身長も、75パーセンタイルなので、ちょうどバランスが取れてきたって感じでしょうか・・・?

でも、周りの家族は「豆ぴゅーがやせてきちゃった~!!叫び」と心配しています。確かに、毎食毎食、一生懸命励ましてあげないとほとんど食べなかったり、1歳児のポコぴゅーの食べる量より少なかったりすると、ちょっと心配ではあります。前回はかったときは17kg以上あった体重が、減ってしまったのも事実。ちょっと、気をつけてみて様子をみていこうかと思います。

以前はなんでも食べていた豆ぴゅーですが、そんなわけで、今は、すっかりFUSSYになってしまいましたむっ 好んで食べるものは、フルーツ(ぶどう、いちご、ブルーベリー、りんご)や白いご飯にゆかりをかけたものです。それ以外は、ほとんど口にしない日もありますガーン


眠る

前回の記事 で書いたとおり、一人寝パターンがすっかり崩れてしまった豆ぴゅーでしたが、母ぴゅーことポコぴゅーが日本帰省から戻ってきて一週間ぐらいは 母ぴゅーこと一緒に眠ると言い張って、添い寝で眠っていました(この間、ダディが豆ぴゅーの機関車トーマスのベッドで寝ていましたにひひ汗)。真っ暗にしてしまうのもダメで、ベッドサイドランプを付けたままで眠り、夜中に何度か目覚めては夜泣きしたりしていました。母不在がよっぽどストレスになってしまっていたのかしら・・・しょぼん と、けっこう思い悩んでしまいましたが、なんとか一週間経ったごろから、徐々に「機関車トーマスのベッドで寝る」と自分から言うようになり、ときにはトーマスベッドで寝はじめて夜中に起きて私の部屋に来たり、母のベッドで寝始めてから夜中に目覚めてトーマスのベッドに行ったり、またはトーマスのベッドで朝まで眠れたり、と、ちょっとづつ変化していって、ここ一週間ほどは、また、自分の部屋で一人寝のペースに戻っていきました。どうも、自分の部屋で独り寝をしたほうが、良く眠れるみたいだし、本人もそう自覚しているようです。あまり無理強いもしていなくて、「マミィと一緒が良かったらマミィのベッドで寝ていいんだよ?」とは言っているのですが、自分の部屋のほうが落ち着くみたいです。ただし、真っ暗だとダメで、寝入るときには電気をつけたまま。眠ってしまってからは、廊下の電気をつけて半分開けたドアから明かりを入れてあげています。

相変わらず、眠る前の絵本はとても楽しみにしています。


<今月の豆ぴゅー絵本3選>


mog

Mog the Forgetful Cat  

1970年代に書かれた本だそうです。世代を超えて愛されている一品。



zigby


ZIGBY CAMPS OUT  

ZIGBYというシマウマの男の子のシリーズもの。In Storeでなんと£1の安売り品でしたが、お話のテンポも内容もとっても良いです。



pirates

TIM,TED & THE PIRATES  

この本から、豆ぴゅー、パイレーツに目覚めてましたね。どくろ=パイレーツ=COOLみたいです。

この本、なぜか、動詞が現在形で書かれていて、読んでいると不思議なかんじ。


遊ぶ

マイスリン(プレナーサリー)のお友達のお誕生パーティーに呼ばれて、豆ぴゅーが他のマイスリンの子供たちと一緒に遊ぶすがたを見れる機会があったのですが、思ったよりちゃんとお友達と遊んでいました(笑)。実はちょっと心配していたのです。というのも、マイスリンに行きだして、そろそろ半年もたつというのに、豆ぴゅーの口から、お友達の名前がひとっつも出てこなかったし、家ではポコぴゅーにすご~く乱暴だし・・・汗。ひょっとして乱暴もの過ぎてお友達がいないとか?ショック!・・・と。でも、そのパーティーで見ていた限り、そんな心配は無用でした。特定の子たちとよく釣るんで走り回っていたり、協力しあいながらオモチャを組み立てていたりしていたり、他のお母さんから、「うちの子、よく家で豆ぴゅーくんのこと話しているんですよ」と言ってもらえたりもして。まあ、子供同士で遊んでいると多少のケンカもあるものの、お互い様のところもあり・・・で、心配するほど乱暴ものでもなかったので、良かったです汗

これで、家でもうちょっと良いお兄ちゃんでいてくれたらいいのだけど・・・。相変わらず、ポコぴゅーにはひどい意地悪をして、私やダディに叱られています。やっぱり、家では甘えているのかな・・・むっ


その他

魔の二歳児大全開の豆ぴゅーですが、なにかにつけてイヤイヤが激しく、何をするにもスムーズにいかず、時間がかかって困る・・・というわけで、今更ながら「シール作戦」を開始しました。良いことをしたら、★の形のシールを表に張ってあげて、いくつか溜まったらご褒美をあげるってやつです。

トイレトレーニングなどで良く使う手ですが、トイレトレのときは、面倒で使わなかったのですが、ここにきて活用しています。出かける前にさっさとトイレに行けたら★ひとつとか、自分で服が着れたら★ふたつとか、自分のベッドで一晩通して眠れたら★みっつとか。★が6個たまると好きなおやつをあげています。本当に、虫の居所の悪いときは、「星なんかいらない!!」とのってこなかったりするのですが、ゲーム感覚でのせてあげると、まあまあ効果があります。また、これのせいか、急に数の感覚がしっかりしてきました。

また、「カウントダウン作戦」も、ようやく使えるようになってきました。「○○して」って、こちらが言っているのに、ふざけて聞かないときなどに、数を5からカウントダウンするやつです。0までにやらないと大変なことになるからね~ってやつですよ。なつかしい。私も幼稚園のときとか、よくやってたっけな~。車のチャイルドシートから逃げ回っているときや、歯磨きをさせないときなどに使っています。ちょっと前までは、カウントダウンしても、全然意味がわからないようすだったけど、成長しましたよ。こちらが、「ファーイブ・・・フォー・・・」とはじめると、大慌てで動き出す姿がなんともおかしくて、こちらも癖になります(笑)。



お誕生日にもらったスパイダーマンのぬいぐるみを抱っこしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう遅れに遅れた月齢カウントですが、ポコぴゅー1歳4ヶ月の分の成長の記録です~。

この月は、日本に里帰りするというビッグイベントもありましたしね、ちゃんと記録しておかないと!あせる


食べる

良く食べています。もりもり食べています。相変わらず、まだ歯が4本しかないので、固いものはあまり食べられないのですが、やる気はあって何でもトライしています。また、人が食べているものは、とりあえず味見をしなくては気がすまない様子で、何でも食べたがるので、目の前でおちおち変なものも食べられない状態ですにひひ


9日間ほど、母ぴゅーこと二人で日本帰省したのですが、その間は、いろいろな日本の味を楽しんでくれました。時差ぼけもあったし、日本滞在中は親戚や友人宅におよばれされたり、お茶菓子を振舞っていただいたりすることが多かったので、もう食べる時間とか量とか何を食べるとかを気にせずに、母ぴゅーこともに、ただただ何でも美味しく食べることを楽しみました。幸せだったわ~。


そうそう。ごはんは、もともと好きなので、もちろん日本の美味しい白米は大満喫していたのですが、その他に、とくに気に入っていたのが、サツマイモでした。焼き芋も良く食べたし、姉がくれた茨城名産の乾燥芋をすごくたくさん食べていました。サツマイモって、こちらでは特定のスーパーや特別なお店じゃないと手に入らないのですよ。私は大好きなのですが、実は、豆ぴゅーや旦那くんはあまり好きじゃないので、「あえて遠くのスーパーまで行って買うほどでもないか・・・」と、自然と買わなくなっていたのですが、ポコぴゅーが好きなら、また買ってこようかしら、焼き芋にしようかしら、ふふふのふと考えています。


そういえば、少し前からストローが上手に使えるようになってきたので、旅先では重宝しました。野菜ジュースとかも気に入って飲んでいました。


粉ミルクは日本から帰ってきて、少ししてから卒業しました。今は眠る前には、温めた牛乳をストローマグで飲ませています。


眠る

日本に帰ることで、リズムが崩れてしまうのではないかと心配しましたが、けっこう平気でした。と、いうか、日本で時差をぼけたおしたまま過ごしていたんで、戻ってきてからの調整は不要でした。日本との時差は、±8時間なのですが、こちら英国でのポコぴゅーの就寝時間の夜6時が、日本では夜中の2時なんです。日本滞在中は、毎晩2時過ぎに寝ていましたし(爆)。


粉ミルク卒業と同時に、哺乳瓶も卒業しました。哺乳瓶から飲んでいたときには、夜の入浴後、哺乳瓶でミルクを飲ませながらコットに寝かせ、おやすみ~・・・って感じで、まったく泣かずにあっさり寝てくれていて、寝かしつけが最高に楽だったのですが、牛乳+ストローマグにしてからはそうはいきませんね。入浴後に、ストローマグで牛乳を飲ませ、飲み終えるのを見届けてから、歯磨き、さぁおやすみ~なんですけど、そう簡単には寝てくれませんよ。哺乳瓶卒業以来、寝かしつけが一苦労です。またまたスリープトレーニングをして、現在、調整中です。


遊ぶ

今まで気がつかなかったのですが、ポコぴゅーったら、けっこう人見知りみたいです。日本にいる間、どこに行ってもはじめの一時間は、私にしがみついて離れないで、借りてきた猫みたいに大人しくしていました。慣れてくれば、いつもの探究心を発揮してあっちいきこっちいきして、触って欲しくないものを触ろうとしたり、行って欲しくない方向に行こうとしたりしていましたけどね。でも、全体的に大人しかったので、私的にはちょっと楽でよかったです(笑) 




滞在していたウィークリーマンションの中を探検するポコぴゅー。戸棚の中とか、ほぼ空っぽなので、遠慮なく入っていっていました。


その他

歯がいまだに4本なのですよ~。遅いです。これで歯がまったく生えていなかったら、もしかして形成不全?!とか心配するところですが、4本の出ている歯はちゃんとしているので、まぁ、ただ単に遅いだけなのだろうなぁと思っているのですが・・・。いつ生えてくるの~??


遅れ遅れにしていた、MMRの予防接種を5/8に受けさせてきました。豆ぴゅーのときは、打ったその日から、バンバン副反応が出てきて、親子ともども大変な思いをしたので、今回もビビッていたのですが、一週間以上たった今も、まったく何事も無く元気でいます。子供によって随分違うものなんですね~。まぁ、2週間以内は、なんらかの副反応が出る可能性があるらしいので、まだ油断できないですけど、どうかこのまま何事も無く過ぎて欲しいです・・・。


体重は10.76Kgでした~。成長曲線グラフでは、50パーセンタイルのちょっと下ぐらいです。つーことはほぼ標準サイズってことかしら。


おまけ

日本のお友達のお家にて。噂には聞いていた「仮面ライダー電王」の変身ベルトを貸して貰って、興奮する母ぴゅーこ。かっこいい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご無沙汰しておりました。


豆ぴゅーの月齢カウント日の15日を4週間近くも過ぎてしまったというのに、ずっと記事を書くのをサボっていました、ダメだなぁ、私汗 ぼやぼやしていたら、もうすぐ3歳の誕生日になってしまいますよ。


言い訳になってしまいますが、16日から9日間ほど、ポコぴゅーと母ぴゅーこの二人で日本に里帰りしたのです。出発前は、その準備でダバダバして忙しく、帰ってきてからも、なかなか普段のペースが戻らなくて、月齢カウントを放置しておりました。


こうも期日を遅れると、もう書くのメンドクサイなぁぁぁぁシラー、というのも本音なのですが、やっぱり書かないとあとあと後悔すると思うので、頑張って記憶を手繰り寄せて、書きますよ!ええ、書きますよDASH!(←自分に喝をいれている) ぶひーっ


では、2歳11ヶ月分の月齢カウントです。


食べる

食べる量は、近頃めっきり落ち着いていると思うのですが、ちっともサイズダウンしませんね。体重をはかってみたら、17kgを超えていて、ちょっと恐れおののいてしまいました。やはり見直すべきは、間食なんでしょうねぇぇ。グランダ&グランマのところで、たくさんおやつを貰っている様子ですガックリ。本人も、もうすっかりオヤツを貰う癖がついているし、ジジババも喜ぶ顔を見たいという気持ちもあるし(向こうも気は使ってくれてはいるんですよ)、なかなか、折り合いをつけるのが難しいところです。


眠る

ずっと自分の部屋で一人寝をしていた豆ぴゅーなのですが、ここに来て、大きく崩れましたあせる

記事の書き出しに、

>ポコぴゅーと母ぴゅーこの二人で日本に里帰りした

と、書きましたが、今回の里帰り、実は豆ぴゅーと旦那くんはお留守番だったのですよ汗

まぁ、2歳イヤイヤ期とか、長時間フライトとか、時差ぼけとか、予算とか、プレナーサリーの都合とか、旦那くんの仕事の具合とか、いろい~ろ考えた結果、今回は豆ぴゅー&ダディは、ウェールズでお留守番したほうが良かろうと思ったのです。


出発前に、このことは豆に話しておいたほうが良いだろうと、私とポコぴゅーがしばらくいなくなるという旨を何度か言い含めていたのですが、どうもこれですっかりナーバスになってしまったようでした。日本里帰りの一週間ほど前ぐらいから、「マミィと一緒に寝るしょぼん」と言い出して、添い寝っ子になってしまったのです。それまで、添い寝は何度かしたことがあっても、豆ぴゅーは自分のベッドに寝て私は床にごろ寝の添い寝(?)で、一緒のベッドに入ると、狭いと言って邪魔扱いを受ける感じだったのですが、いやぁ、よっぽど不安定になっていたのかもしれません汗眠りも浅くて夜中に何度も起きたり、昼間は眠くてイライラしていたり。なんだかちょっと不憫だったなぁ。

まぁ、里帰りから帰ってきてからの、その後の話もあるのですけど、それはまた次のカウント記事で~。


遊ぶ

そろそろ、ポコぴゅーと二人で遊んでくれたりしないかしら・・・?って思うのですが、全然ダメです。っていうか、豆ぴゅーったら、ここにきて、ジェラシー大全開、ポコぴゅーにすごい意地悪です。二人で遊んでくれるどころか、二人にするのが危ないぐらいです。最近の主な遊びといったら、ポコの遊んでいるものを奪うこと、ポコにおもちゃを見せびらかすこと、ポコにケンカをしかけること、ですよ、とほほほほ・・・・ガーン。少し前までは、こんなにひどくなかったのですが、やっぱり、これも里帰りがらみだったのかもしれません汗


それから、イヤイヤ期も大全開していて、なんでもかんでもあれもいや、これもいや、こうして、ああして、やっぱりこれはいや、あれもいや、そっちのほうがいい、やっぱり違う、そうじゃないぎゃーぎゃーぎゃーっの連続で、ひどいことになっていました。難しいと言われる2歳児の時期だし、気持ちとしては分かってあげたいのですが、さすがにあまりにもわけのわからないグズグズをずっと続けられたり、ポコぴゅーに危ないことをしたりしたときには、


いい加減にしなさい!!!むかっプンプンむかっ


と、怒らなくてはならなかったりして、ちょっとぐったりでした。とにかく、この一ヶ月ぐらいは手ごわくて大変でした。(あ、今も大変継続中ですけど)


少し明るい事柄も書いておきましょうか。


歌が大好きな豆ぴゅー。歌のレパートリーも増えてきました。マイスリンで歌っているウェールズ語の歌や、英語のナーサリーソング、好きなTVのテーマソングなど、いろいろ一人で歌っています。とくに愛して止まないのが、スパイダーマンの歌です。最近、ふつうの歌詞じゃ物足りないのか、ちょっぴり替え歌にしたり、ふざけた音を混ぜて歌ったりしています。スパイダーバニーウサギ とか、スパイダーピッグぶーぶーとか、意味のあるものから、ぷきょ~んぼきょ~ん とか、うんがらぼにょべ~ とか、全くわけのかわからない音で替え歌にして、一緒に歌えと強要してきます。本人は、ふざけているのを自覚していて、自分で歌って自分でゲラゲラ受けています。


その他

最近、近くに住む顔見知りの日本人ママ&ハーフの子供たちで集まって、子供たちのための日本語のつどいを開始しました。まぁ、まだ2回した開催していないし、顔見知りだけでこじんまりと不定期にやっているだけなのですが、日本語の歌や、日本語の本の読み聞かせを織り交ぜて、一時間半ほどのセッションを組んでいます。これをはじめて、豆ぴゅーの日本語が飛躍的に伸びたってことは無いのですが、良い刺激にはなっているみたいです。セッションのあとは、喋る日本語の単語もふたつみっつ増えるし(翌日には忘れたりするけど)、日本語の本のリクエストも増えるのですよ。日本語、少しでもがんばっていけると嬉しいなニコニコ。今のところ、豆ぴゅーが意味を分かっていて自分から喋る日本語は、「もうおしまい」ぐらいです汗すくな~。

英語は、もううるさいってぐらいベラベラ喋っています。まだ3歳以下なので、意味不明なことや、あやしい文法や、不明瞭な発音も多いのですけど、コミュニケーションは、割とふつうに取れます。ボキャブラリーも日々すごい勢いで吸収していますし、本当に良く伸びています。日本語との格差は開くばかり・・・




兄弟ショット  んがーっ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポコぴゅー、15ヶ月になりました~


ここ一ヶ月は、けっこうポコぴゅーに変化があった月でした。もう「赤ちゃん」じゃないのよね~と感じるエピソードが増えてきてしみじみ。少しずつ「幼児」になっていますよ、ポコぴゅーくん。成長は嬉しいけど、どんどん赤ちゃんじゃなくなってしまうのが寂しいような複雑な心境です。


では、そんなこんなの成長記録です。



食べる

前回の月齢カウントを書いてすぐに、お腹にくる風邪をひいたらしく、一時期 大変でした~ショック!。嘔吐と下痢(汚くてすみませんね)で、二日間ぐらいすっかりへばってヨロヨロになってしまって、とても心配したのですが、お陰様で、それは、まもなく完治しました。


んで。

その後の復活がすごかったのですよ。もう、びっくりするぐらい、たべるたべるたべるたべるたべる子に変身してしまいました。はじめは、具合の悪かった二日分を取り戻しているのかな~と、思って暖かい目でみていたのですが、もう十分取り戻したでしょ?って頃になっても、大食いが持続しています汗


食事は、ポコぴゅー用のお皿に、いつも大体決まった量を盛ってあげるのですが、それらは、ペロリと完食ナイフとフォーク。そのあとに、最近食べの悪い豆ぴゅーが残したものを、指指して 「あ!(よこせっ) あ!(よこせっ)」と要求。豆ぴゅーが調子にのって食べさせてあげちゃったりするのですが、それも美味しそうに食べてます。そのあとに、後片付けでキッチンで洗い物などをしていると、のっそのっそと現れて、流しに立っている私の服をひっぱり「あ!(なんかよこせ)あ!(よこせってば)」と、またもや、何か食べるものを要求。「もう食べすぎだからダメよ~。また後でね~。」なんて言うと、ぎゃーぎゃーぎゃー泣いています。


そういえば、豆ぴゅーもこんな時期があったなぁ・・・。たぶん、こうゆう時期なのだと思います。豆ぴゅーも満腹ってことが無いのかしら?と心配したのですが、最近はめっきり落ち着いてきたので、時期がきたらおちつくものだととらえています。とりあえず、甘いものやジャンクなものを避けて、果物などをあげています。


相変わらず半分介助、半分自力で食べさせています。あまり介助しすぎると、自分で食べる~~!!と、これも相変わらず癇癪を起こしています。そうそう、もうすっかり、大人と同じものを食べさせています。とはいえ、豆ぴゅーもいるので、野菜やパスタなどは、ふつうより柔らかめに茹でていますけどね。あまり歯ごたえがあると、食べ難いみたいで、ベロベロベーなんですよね。グダグダ野菜にグダグダパスタって、めっちゃブリティッシュ食ですよ(苦笑)


まだ夜は、粉ミルクを飲んでいます。4月半ばに日本に一週間ちょいほど帰省するのですが、粉ミルクが飲めると便利かなぁと思って、まだ止めていません(ザ☆親の都合)。ごはんもよく食べているから、日本から戻ったら、粉ミルクもやめどきかしら・・・。



眠る

良い日と悪い日が半々で混在しています。

良い日は、夜6時半ごろにお風呂に入れて⇒ミルク(200ml)でオヤスミ~ぐぅぐぅで、そのまま朝7時までぐっすりコース。

悪い日は、お風呂のあとのミルクでとりあえず寝入っても、1~2時間で目を覚まして、ぎゃーぎゃーぎゃー。抱っこして、なだめて、背中とんとんして、抱っこして、ほっといてみて、なだめて、部屋を明るくしてちょっと遊ばせて、追加でミルクあげてみて仕切りなおして、ちょっと寝たとおもったけれど、また一~二時間でぎゃーぎゃーぎゃーで、抱っこして、添い寝して、なだめて、背中とんとんして、ほっといてみて、添い寝して・・・気がついたら朝でした、というような極悪の夜もあります。

運悪く、こんな極悪な日に、旦那くんが夜勤でいなくて、しかも、翌日、私は仕事だったりすると、泣けてきます。くしょぼん

なんなのでしょうね。勘弁して欲しいです。



遊ぶ


15months

芝刈り機のオモチャです。先日、ポコぴゅーの足のサイズを測りに、Mothercareの中のClarksに行ったのですが、その日は、ちょっと混んでいたのですよ。整理券をとって、待つこと15分ぐらい。その間、店内においてあったこの芝刈り機に、ポコぴゅーが異常な執着をみせて、待っている間、ず~っとこれを押して店内をぐるぐるぐるぐる歩いていました。機嫌が良くて良かった~、なんてのん気に思っていたのですが、いざ、Clarksをでるときになって「これは買わないからだめよ~」と引き離そうとしたら、火がついたように ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー と大泣きドンッ。ポコぴゅーのこんな大泣きはじめてだったので、びっくりしましたよ。

似たような押して遊ぶおもちゃは家にもいくつかあるし、「買いませんよ!」と、引き離して強行突破しようとしたのですが、ポコの執念は思った以上に強く、その後店内でも、身体をのけぞらせて泣く泣く泣く。そうしたら一緒にいた旦那くん、「ポコがこんなに執念を見せたのははじめたじゃないか~。これぐらい買ってあげたらいいじゃないか~。」と。うむっ。たしかに、豆ぴゅーならともかく、ポコがこんなに訴えたのはじめてだったし、ポコのオモチャは、すべて豆のお下がりか、ポコに頂いたものでも、豆ぴゅーが我が物顔で使っているのだよなぁ・・・と思ったらちょっと不憫に思えて、結局、買うことに・・・。「じゃあ、いいよ。買ってあげるよ。」とポコの小さな手に芝刈り機を戻してあげたら、ポコったら、一瞬にして泣き止んで、ひっくひっく言っていましたよ。もう、赤ちゃんじゃないのだなぁ、と思った瞬間でした。


15months



ご満悦です。


そうそう。ポコぴゅー、ボール遊びが好きみたいです。よく一人でボールを蹴って遊んでいます。豆ぴゅーは、いまだに、そんなことをしないので新鮮です。将来、サッカー選手になって欲しいなんてことはいいませんが、クラスの中で運動の得意な男の子とかになってくれたら、うれしいなぁと思うわけで、私、親ばかです。私は、本当に運動オンチで体育が苦手でしかたなかったので、子供たちにはそれが遺伝していないことを願うばかり・・・(苦笑)。


その他

歯の数は増えずに4本のままです。ゆっくりだなぁ~。


身長は75cmでした。おもったよりオチビさんかな?

体重は不明。あとで、思い出したらはかって書き足します。


足のサイズ 5 1/2 G 



15months

15months
ほら、歯が四本~。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、マークス&スペンサーに行って

お友達の結婚祝い用のカードを買ってきたんです。



昨日はポコぴゅーの機嫌が悪く

カートの中でグズラグズラしていたので

カードコーナーでも

あまりゆっくり選ぶことも出来ず。


んで。

ぱぱっと決めたのがこちら。






家に帰って気がつきました。






・・・・・・!!!


ああ!!これはっ!!



MR&MR って書いてある!!!えっ



ミスター&ミスター つまり、

新郎柔道&新郎柔道ですって。







同性同士の結婚が合法化された英国。

そうかー、こんなカード売っているんだ~・・・。


ちなみにお友達は、男女のカップルなので

買い間違いです。


他にも、友達の子供へのお洋服のサイズも間違って買っていたので

(間違いだらけじゃないか、自分・・・。)

次のお休みにでもまたM&Sに行って

返品交換してこようと思います。


ちなみに、このカード、となりにピンクバージョンもおいてありました。

そっちはMRS&MRS(ミセス&ミセス)なのかな?

確認してこようっと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



やぁ、ボク、ちょこたまごたろう だよ。




今日、仕事から帰ったら、こんなのが家にいました。

ひぃぃっガーン




どうやら、義両親の家で、豆ぴゅーが義母と一緒に作ったみたいです。

イースター(復活祭)にちなんだ、チョコエッグのデコレーションですね。

豆ぴゅー、スゴイ楽しかったみたいです。

よかったのう・・・ニコニコ








えっと。


けっこうデカイです。



デコレーションのグミは、我慢できずにあっという間に食べていました。

まぁ、イースターだし、グミぐらいは許すか・・・。


グミを食べきってしまった時点で

チョコ部分は「また明日ね~。」といって取り上げたら


狂ったように泣いて怒っていましたよんよよよ。


ま~な。

わかるよ、豆ぴゅー。

食べたいよね。

でも、今日は全部食べられないよ。


母はキミが憎くて取り上げたわけじゃないからね。



・・・・。


まぁ、その辺、わっかんないだろうな~汗


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ウェールズの丘」などというタイトルにしている通り、

私の住んでいる場所はウェールズの丘陵地帯です。


こんな感じ↓





イースター(復活祭)も向かえ、徐々にお天気も良くなってきた今日この頃。


先日、気が向いたので、

その辺にあちこちあるFOOT PATH(散策路?)に

旦那くんと、豆&ポコを連れて歩きにいってみました。




forest

豆ぴゅーの足にあわせ、ゆっくりポクポク歩きました。



forest

なんか、忘れていたけど、ここってヨーロッパなんよね。



forest

空気はすごく冷たくて、途中で雪もチラつきました。



forest

でも、良くみると、春は確実にきています。



forest

松ぼっくりをたくさんたくさん拾っていたこの人。




私は、子供の頃とってもインドアな子で、外遊びが苦手だったのですが、

豆&ポコには、元気に外を駆け回って育って欲しいな、と思っています。


また皆でこようね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

豆ぴゅー、2歳10ヶ月になりました。

な、わけで、月齢カウント記事です。



食べる

先月 、ごはんの食べが悪くなってきた~、と書きましたが、引き続き同じ状態が続いています。2~3口しか食べずに、「もう、おしまい」と言って、席を立とうとすることもあって、「あの 馬のような食欲だった 豆ぴゅーが、いったいどうしちゃったの??えっ」って感じです。でも、相変わらず、痩せてきた様子はまったくないので(爆)、自分の必要な栄養分は摂れているのでしょう。今まで、生まれてからずっと底なしの食欲できていたので、こちらも、ついついその食べっぷりにあわせた量を出していたのかもしれません。案外、今の食べている量が、幼児の標準なのかもしれませんね。それと引き換えといってはなんですが、14ヶ月の弟 ポコぴゅーが、ここ最近、すんごい食べています。豆ぴゅーの全盛期を彷彿とさせる 腹ぺこっぷりで、ときどき、豆ぴゅーと食べる量が逆転しています。そういう時期なのかもしれませんねぇ汗


気になるのは、野菜は励まさないと食べなくなったこと。また、ごはんは残すくせに、しばらくして小腹がすくのか、やたらと おやつを欲しがること、です。(あー、こうやって書くと、本当に、ふつうな幼児だな。)



眠る

眠りに関しては良い子です。先月までは、脱走癖があったのですが、ずっと、頑固なぐらいに お風呂→歯磨き→絵本を2冊→おやすみなさい のルーチンを強行していたら、最近は、2冊目の絵本が終わったら素直に布団にもぐって寝付くようになってきました~。よしよし。

毎晩、眠る前の絵本はとっても楽しみにしているみたいです。


【今月の豆の絵本3選】


mr tickle Mr.TICKLE


超人気シリーズ、MR MEN&LITTLE MISSシリーズの第一巻。基本中の基本でしょうか。豆も大好きです。



snail and the whale  The Snail and the Whale


「The Grafallo(グラファロ)」でおなじみの、ジュリア ドナルドソン&アクセル スキフラーの本です。この作家さんの本は、本当にライムが美しいのですが、その中でも、このSnailは韻の踏み方が絶妙。話の内容もステキ。て、いうか、母 ぴゅーこのお気に入り。



russlell RUSSELL AND LOST TREASURE


Woolworthで、定価£5.99が、£1.25とお買い得だったのでおもわず購入。絵や色使いが、私の好みです。豆は、「Super Duper Treasure Seeker」が気に入って、なんども、ゲラゲラ笑いながら 声に出して呼んでいます。これ、シリーズものみたいで、一作目のRUSSELL THE SHEEPが欲しいのだけど、どこかに安く売っていないかしら・・・・。


そういえば、ずっと書いておこうと思って忘れていたのですが、数ヶ月前から、必ず靴下を履いて寝るようになりました。理由は不明です。ある晩 突然、「靴下を履いて寝る」と言い出して大騒ぎ。別に生まれてからずっと裸足で布団に寝かせていたし、私も旦那くんも「はいて寝たら?」って提案したこともないし、どうしてそうなったのかは、まったく謎です。本人に理由を聞いても、答えは返ってこないし、「履いて寝る」の一点張りで、あまりにもうるさいので、履かせて寝かせています。へんなこだわり?


遊ぶ

最近、豆ぴゅーは、恋に落ちています。


↓この方に、



spiderman

スパイダーマンです。けっこう前なのですが、トミーマクワイヤー主演の「スパイダーマン3」を、旦那くんが購入。リビングで観ていたときに、豆ぴゅーもそれをみて、すっかり恋に落ちてしまった模様です。どうも、熱しやすく、冷めやすい豆ぴゅー。これまでも、機関車トーマスや、ボブ ザ ビルダーや、Peppa Pigやら、Noddyやら、くまのプーやら、Toyストーリーや、Nemoや、ありとあらゆるキャラものに、はまっては執着 そして冷めていた豆ぴゅーですが、スパイダーマンは、別格のはまりようです。


ソファなどのちょっと高いところから飛び降りてみたり、腕を大きく振りながら舞ってみたり、手首からクモの糸を出す練習をしたり、日々、気分はスパイダーマンです。



こういうスパイダーマンマグネットセットを買ってあげたのですが、これでも良く遊んでいます。ふたつみっつをぶつけ合わせながら、なにやら一人でもにゃもにゃ言って盛り上がっているので、気になって内容に耳を傾けてみると、二つのスパイダーマンの間で、どちらが本物のスパイダーマンか口論→戦いになるという即席劇を作って盛り上がっていました(爆)。3歳にならないぐらいでも、男の子って「戦い」の血が騒ぐのかしら?


あまりスパイダーマン、スパイダーマンとはまっているので、



spiderman

こうゆうことにもなっています。喜ぶ顔みたさに、私も旦那くんも、スパイダーマンを見つけると、ついつい・・・。グランダ グランマ アンティ も同じみたいで、我が家は、どんどんスパイダーマンアイテムが増えています汗



その他

もう、ここに書くのも落ち込むのだけど、日本語は相変わらず伸びていません。簡単な単語いくつかを、かろうじて理解してくれるぐらい。英語の伸びがすごいので、その差は、開くばかり。(涙) 

そうそう。豆ぴゅーは、ウェールズ語のマイスリン(ナーサリーのようなもの)に週4回通っているのですが、ウェールズ語のほうは、順調に伸びているみたいです。いつもウェールズ語の歌を歌っているし、ときどき、要所要所でウェールズ語の単語を喋っています。私もがんばっているつもりなのだけど、日本語、負けてます(汗)




先日、「本の日」にちなんだ仮装イベントがマイスリンでありました。お気に入りの本のキャラクターに扮してきてください、ということで、ニットをリフォームして グラッファローを作りました。

grufallo

grufallo

grufallo


久しぶりに針を握って、とても楽しかったです。ふふふ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。