ゼネラルモーターズ(GM)は、ニッサン・ノースアメリカ(北米日産)で、マーケティング担当副社長およびチーフマーケティングオフィサーを担当していたジョエル・イーワニックが5月24日付でGMのU.S.マーケティング担当副社長に任命したと発表した。

GMノースアメリカのマーク・ロイス社長が直属の上司となる。イーワニック氏はニッサンに移ったのが今年3月で、実質勤務したのは2カ月。その前は、ヒュンダイモーターアメリカのマーケティング担当副社長だった。

イーワニック氏は、シボレー、ビュイック、GMC、キャデラック各ブランドのポジショニングの向上、米国でのGM車に対する消費者の意識の向上を担当する。

前任者のスーザン・ドチャーティの新ポジションは近く発表するとしている。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
北米日産がヒュンダイからヘッドハンティング---マーケティング部門
フォード・ジャパン社長兼CEO、交代…アジア太平洋アフリカで人事異動
クライスラーとNASA、提携強化…先進技術分野
GM 特別編集

鳩山由紀夫首相の軽さこそわが国の「最大の脅威」ではないか(産経新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
都道府県の超過負担、4割増の267億円―難病の医療費助成で(医療介護CBニュース)
民主、地方議員も与党ボケ? 批判ほぼなし(産経新聞)
郵便不正 共謀者は有罪…矛盾判決、調書採否が原因(産経新聞)
AD