民主党が今夏の参院選・大阪選挙区(改選数3)の2人目の候補者に、朝日放送の人気テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」に出演しているタレントの岡部まり氏(50)を擁立することで最終調整していることがわかった。

 岡部氏は、福岡女学院短大卒。民主党は既に現職の尾立源幸氏(46)を公認。連合大阪など従来の支持組織は尾立氏の支援に集中させることにし、2人目については、組織に頼らず、無党派層を取り込める女性の著名人にターゲットを絞り、党本部主導で人選を進めていた。

 同選挙区にはほかに、自民党現職の北川イッセイ氏(67)、公明党新人の石川博崇氏(36)、共産党新人の清水忠史氏(41)、社民党新人の大川朗子氏(52)、幸福実現党新人の深田敏子氏(39)が立候補を予定している。

都公安委に苦情申し出=長官銃撃の警視庁発表で-アレフ(時事通信)
【シャトル】ISSにドッキング成功(産経新聞)
雑記帳 「アキヒメ」で支笏湖の新ご当地グルメ(毎日新聞)
鳩山首相、核サミット参加へ米国に出発(産経新聞)
<アムネスティ>中国大使館前で死刑執行停止求めアピール(毎日新聞)
AD

コメント(1)