厚生労働省は3月15日、第22回社会福祉士国家試験と第12回精神保健福祉士国家試験の合格発表を行った。合格率はそれぞれ27.5%(前回比1.6ポイント減)、63.3%(1.6ポイント増)だった。

 社会福祉士国家試験の受験者数は4万3631人で、過去最高だった前回の4万6099人から2468人減少。また、合格者数は1万1989人で前回の1万3436人から1447人減った。

 精神保健福祉士国家試験の受験者数は7085人で、前回の7186 人から101人減った。減少は3回連続。また、合格者数は4488人で、前回の4434人から 54人増えた。

 介護福祉士国家試験の合格発表は、31日に行われる。


【関連記事】
社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士の合格者を発表―厚労省
社会福祉士の合格率30.6%
PSWの養成の在り方で議論―厚労省
ケアマネ実務研修受講試験、合格率は20%台で推移-厚労省
PTの合格率90.9%

シー・シェパード元船長、艦船侵入容疑で送検(読売新聞)
首相動静(3月11日)(時事通信)
夫婦別姓、選択肢を用意=千葉法相(時事通信)
法勝寺九重塔の基礎を確認=東寺五重塔の2倍以上-京都市(時事通信)
水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
AD