1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-04-10 03:45:05

今年CL初生

テーマ:バルサ

溜まっていた仕事していたら午前3時過ぎたので、久々生観戦

実況解説がくらしき&金子コンビなので退屈にはさせてくれないはず。眠気の覚める試合を期待アゲで・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-09-03 03:04:21

人生の岐路

テーマ:バルサ

先週末、院卒業した後派遣社員みたいな感じで働いていた学生時代の友達が、どういうわけだか台湾の大学へ研究員として移籍するっていうことで広島で送別会。去年辺りに台湾の大学で論文発表したら呼ばれたらしい。人生どこで何があるのか分かりません。向こうの社会人初任給の倍の待遇だそうで、1年契約らしいが、ステップアップするチャンス&旅行にいった時の宿として活躍を祈ってきました。


ようやく開幕したリーガ&セリエA。

レバンテームルシア戦見るつもりなかったけど、チェルシー(昨シーズンのバルサみたいなイエローユニ、そして違和感ありなりなベレッチさんみっけ)の今季初敗戦を見届けたあと、眠いねこすりながらWOWOWに変える。

と、急遽バルサ戦放送ということで、夜更かし覚悟で観戦決定。2戦目でやっと自分のバルサ観戦も開幕です

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-07 23:23:27

ビンゴ一週間

テーマ:バルサ

引っ越しの手伝いしてくれた友達には「ここは魔界だ」と言われ、業者には「なんとか一日で終わらせましょう」と励まされる始末のどたばた引っ越しも何とか終わり、気がつけば一週間。

はっきり言ってまだ慣れません。

まず運転マナーが広島よりダウン。シートベルトしてない人多いし、ウインカー出さずに曲がる人多し。前輪のタイヤの動きで判断する技術をマスターしました。

きょうのアンリさんみたい。思ったほど田舎ではないのですが、そこそこ大きい道路が目の前通っているのでトラック通る度にアパートが揺れやがる。ほぼただで住めるんだから文句は言えないか。


やっと新シーズンのバルサを拝見。そうはいっても生でアンリ見たかった。12月には何とかクラブW杯行けるよう早いことここでのリズムつかまなければ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-15 23:17:50

さよなら末っ子

テーマ:バルサ

健康診断の結果、中性脂肪が増えだしたのでヘルシアウォーターのみ始めたのはいいが、ここ最近夜は飲みばかりして台無しにしまくっているここ1週間


異動なんですが、今まで60人くらいの部隊に所属していたのに、転勤先はエリア全体で10人くらい、自分の担当する地区は1人とのこと。住むとこも会社が契約している事務所兼用らしい。しかも身分が平社員なのに向こうに行くと●■支局長だって。変なの。まあ「家賃要らないので貯まるぞ」という先輩の言葉信じていこうと思う


末っ子が首都のチームへ行きましたね。2002年に初めてバルサを見たときのメンバーがまた1人去りました。これで多分当時のスタメンの内、プジョルとシャビくらいしか残っていないのでは。仏GKのドゥテュエルさんなんかどこへいったのだろ。

記念に当時130万画素デジカメで写したアテネ巡業している長男とのショットで締めます

savi

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-12-18 01:45:27

いろいろ

テーマ:バルサ

遅まきながら木曜から2泊3日で横浜行ってきました。

せっかくなんでいい写真撮ろうとD70sプラス望遠レンズをわざわざ荷物重くしてまで持って行きましたが、全然上手く撮れていなかった・・・。


rei 失敗例。ファインダー越しに見てピント合わせたのですがまるで合っていない。ちなみにシャッタースピード1/50秒。ほとんどこんな感じで骨折り損のなんとやらの心境ですわ。まあまあ気に入ったのが、


698 マルケスのヘディングゴールの瞬間と

694 これぐらいでした。

新横浜プリンスホテルに初日泊まったけど、傘を忘れたため、試合後は買ったばかりのタオマフをほっかぶってホテルまで小走り。勝利の余韻より、いかに風邪を引かないようにするか現実的なことに引き戻されましたよ。


2日目の15日は、学生時代の先輩と夜に恵比寿で待ち合わせの約束していたので、

スペインのカタルーニャつながりで上野へ小学1年生以来行って


dali1 観てきました。ホントは夏にスペインのフィゲラスというところにあるダリ美術館に行こうと思っていましたが、諸事情で予定変更したのでどれだけには行こうと決めてました。

昼過ぎに上野の森美術館に着いたんだけど、平日なのに人が大杉。さすがこの前新聞に30万人突破と出ていたことだけはあります。若い人が多かったかな。絵画のことはそこまで詳しくないのですが、音声ガイド聞いても理解できない部分がありすぎでした。

しかし小学校の美術の教科書で記憶に残っていた「手(良心の呵責)」とか見つけたときには少し感動ものでした。


まあ、そんな感動よりも、その日恵比寿で飲んだあと乗った品川発の最終電車の超満員電車を体験したときの衝撃の方が大きかったですが・・・。川崎までの間、圧迫され続けましたよ。ブレーキかかると押しつぶされそうになるし、回りのひとのイライラとした雰囲気モロ伝わってきて、こっちまでいやな気持ちになるしで、突撃する前先輩が「覚悟しとけよ」の意味をかみ締めた約20分の苦行でした。例えるなら見たくもないバンドなのに何故かモッシュに巻き込まれてしまった感じでしょうか。

「1度だけならネタになりますけど、2度と乗りたくないですね」なんてつい漏らしてしまうほどでした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-07 04:59:21

久々

テーマ:バルサ

マンUVS鷲とガナーズVSポルト観ながら更新。

職場の担当が変わりまして、スポーツから国際情勢の編集担当になってしまいました。

最近の知識はスペイン首相がマドリディスタからバルセロニスタに変わったことぐらいなんで(冗談です)、ニューズウィークや世界紛争地図なんかで猛勉強中。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000103-yom-int

個人的にホットなのがリトビネンコ氏がらみの事件で、上記のようにサッカーと関係あったりしてなかなか興味そそられます。

あと、仏大統領選社会党候補のロワイヤル氏。公私のパートナー(事実婚ってところもGOOD)である同じ社会党のオランド書記長と二人三脚でどこまで行くのか楽しみ。


昨日は久々に緊張感もってバルサを観戦。

これで気持ちよく14日の日産スタジアム参戦して「ぷじょるーーー」と絶叫できそうです。。


ネクタイ つーことで気分良く、1人ささやかに喜びに浸って空気の悪い(最近より嗅覚が研ぎ澄まされてきた)仕事場へ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-06 00:25:24

ロッベンな出来事

テーマ:バルサ

ようやく夜が冷え込む季節になりました。

個人的には咳が止まりません。この前久々にフットサルしたら2分と持たず肺がオーバーヒートしやがった。薬効いているのか分かりません・・・

1103 写真見れば大体分かりますが、プジョルの親父さんが亡くなられました。享年56歳。ショベルカーの事故に巻き込まれたそうで信じられないです。

しかも自分の親父とほとんど歳が変わらないことを知ってこれまたショック。現役バリバリ働いていたんですね。途にも兎にも角にもご冥福をお祈りします。



さて以下からは、題名のファーストネームの方の話。

最近のライフワークは、9月にいなくなった友達探しを週1,2回しております。河原や・竹やぶ・とげのある草むらをジャングル探検隊のごとく突っ込んで、小学校の頃なんかを思い出したりなんかして


で、この前久々に安佐北区にある鈴張川ってところに行ってきました。幅10メートルあるかないかの小さな川なんですが、当時局地的大雨が降って道路に冠水するくらいだったらしい。その結果

river2川底が削られてブロックの壁が簡単に崩れたり
river3
少し道路がえぐられている所があった。

近くの橋の下をくぐったけど、自分が橋のコンクリに頭ぶつけるくらいの高さしかなかった。この下を車がくぐっていったなんて信じられねーって感じですわ。



そしてこれ

river1

分かりますかね。ありえないことに道路が丁度片側分陥没というか30メートルくらい崩落していやがる。彼がとおったと思われる道です。写真ではこんだけしか水がないですが、当時は道を覆うくらい水面が高くて、ちょっとだけ左側に見える山からも怒涛のごとく雨水が流れてきていたらしいです。

想像しただけで泣きそうになった。

とまあ久々に現実だけれども信じたくない話題かいてみました。

最後に、ミランよ、アタランタごときに・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-25 03:55:55

ジョゼの指摘

テーマ:バルサ

明日は給料日♪っと給料明細見ると

meisai 5桁の数字しかないぞ・・・。そういえば自動車保険の給料天引きの月だった。んーーしかし学生時代のバイト代を下回るとは予想だにしなかった。カード代にすら届かない。いよいよ前の車のホイールや使わなくなったものヤフオク出品するしかないな。


自分が手伝っている会社のブログに興味深いこと書いてあったので勝手に転載。

スペインのエスパニョールでトレーナーをしている松井さんによるマルカの記事抜粋

以下


スペイン紙マルカは、“モウリーニョ、バルサに勝つための9つのレクチャー…”という記事を掲載しておりました。

それによると….

1:ロナウジーニョへのマーク

基本的なことであるが、ロナウジーニョに対し個人的なマークをつけ、仕事をさせない。

2:サイドの選手の配置をやめ、中盤の選手は全て中央に集結、

ウイング的な選手の配置をやめ、中盤の中心を固めバルサのパス回しをつぶす(今回のチェルシーの中盤の4人は、マケレレ、エシアン、ランパード、バラックとサイドの選手を起用しなかった)。

3:トップの選手の活動量

ドログバがしたように、ボールを受けにスペースへ、ボール保持、シュート…と相手DF陣をかき回す運動量。

4:攻撃時にもリスクを考慮に入れて

攻撃時にも試合をコントロール。空中戦にはバルサ側にこぼれ玉がいかないように、常に競りに行くこと。攻めのセットプレーも攻撃に参加する選手を限定する。相手のカウンターに注意するため。 

5:マルケスへのプレッシャー

センターバックのマルケスから始まる“ボール回し”を封じるため、彼に対しパスを簡単に出させないよう、ドログバとシェフチェンンコにマルケスに対する執拗なプレッシャーを指示。

6:バルサの“ボール回し”をストップ

4人の中盤の選手(サイドの選手ではない)を配置し、チャビとデコによるバルサのボール回しを封じる。

7:DFのラインと中盤のラインを一定に保ち、バルサの選手にスペースを与えない。

8:危険な選手達がボールを持った時のフォロー

ロナウジーニョ、メッシー、デコらがボールを持った時、1対1にならないよう、守備的に数的優位にする。

9:両サイドバックは、基本的に攻撃に参加しない

ロナウジーニョとメッシーに対し、両サイドバックが攻撃した際のスペースに対するリスクをなくすため、基本的にはオーバーラップなどはしない


なるほどなと思いましたが、カペッロはサイド攻撃を選択してましたね。31日のチェルシー戦でのジョゼさんの手腕たのしみです。希望はその厚く固めた中盤をパスワークで崩し、数的不利でも(今のガウショさんにはちときついので)メッシがぶち抜いてくれると信じてますが・・・・



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-19 01:55:23

遅すぎ日記

テーマ:バルサ

最近階段昇るだけでまた息できなくなる喘息症状出てきた。薬剤師の人によると季節の変わり目によくなるらしい。

maeshun mori

遅くなりましたが、チェルシーーバルサ戦直前に書いておこうと

日曜急に休みになったんで、今年に入って5人も長期休暇している高校に臨採で赴任してしまった友達と、「オレはペルージャで中田よりイタリア語がうまいと言われた」と豪語する友達と久々観戦してきました。

内容は省いて「平山に高さで負けない」と試合前コメントしていたモリツァを重点的に応援していた(写真の通りちょびっと負けてたような…)。後半見違えるように動きよくなってシュートまでしていたのでワイワイ盛り上がっていたら、周りに伝染してモリツァがボール受けていいパスと押すと「おおーー」っとちっさなコミュニティできてた。彼のファン増やしてきましたw

と言うことで、今季観戦しに行って5戦目でようやく初勝利。ついでに雨が降らなかったのも初めて。


セビリア戦放送なかったんでハイライト(激重) でもどうぞ

さっきスタメン情報見たらプジョルさんバッチリスタメンだ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-28 04:47:05

焼けた焼けた

テーマ:バルサ

ブレメンーバルサ観戦中。10番が機嫌悪いみたい。

モッタは「もたもたしとるぞ」と親父ギャグ飛ばしたくなるくらいだ。タトゥーはいけてるのに・・・

チャビ入れてイニエスタをアンカーの方が絶対いいと思う。


先週木曜と一昨日船に乗って瀬戸内海をクルージングしてきました。

見事に

hada (アメリカへ行ったきんにくんスタイル)肘を境にバシッと色が変わってもうた。まだまだ炎天下の中歩くことあるので焼けそうです。

しかし1日中船で直射日光浴びていると眼球が日焼けした感じがして目がちかちかします

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。