2006-07-27 01:02:10

甲府戦

テーマ:サッカー

バルサに移籍してきたテュラム選手がユーべ時代から某局の朝の連続ドラマにもじって「てゅらさん」と親しみを込めて呼んでいたのに、独W杯から急に共同表記が「チュラム」になってしまいタイトルそのままで呼びにくくなってしまった。どうしよ


久々のJ観戦。さすがに今日は晴天だったのでカッパなしで行くと。前半20分くらいから土砂降りに・・・。

試合の方は前半2分に盛田さんトラップミス→奪われて逆サイ展開→ゴール前でごたごたしている間に何故かフリーの選手(名前調べる気もしない)に決められるというスタンドからもため息の失点の仕方。

茂原のロングシュートはちょっとでもプレッシャーかけていたら防げたかな?前半は相手が前からプレスかけてきたんだけど、これにやられてほとんど前線にいい形でボールが入らない。DFでボール回しするときもリベロが右からきたらほとんど左に展開し、左からきたら右に展開していたので相手に読まれ、出す相手にすぐにプレッシャーかかっていた。

あれ?どこかで見た光景だなと思っていたらこの前にテレ朝系でやっていた中田の特番で中田がクロアチア戦で指摘していたことと全く同じだ。

なんて思っていたら44分にピチブーが強引に決めてくれて、まあこれで後半何とかなるかなと思ったらまたボールウォッチャーしてたとしか思えない失点。

ありゃりゃって感じです。

後半途中から場所移動してサンフレサポの上から観戦。手前の緑キャップの人がやたら家本主審と青木線審やじってました。この主審はやたら細かくファールを取りますが、基準が少しぶれていたなー。あとあいてGKの時間稼ぎには終了間際に注意したのみ。いらいらした観客多かっただろうな



収穫は、特に駒野選手が積極的に11の勝負をしていたこと。後半30分過ぎてお互い体力消耗してきたところで右サイドを駆け上がって行く姿にW杯でつかんできたものを実践しようとしているなと感じました。場合や状況によりますが、サイドプレーヤーでなくても11の局面ではどんどん勝負して欲しいです。不用意なパスカットされるくらいなら、果敢に11挑んで取られる方を自分は拍手しますよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-07-20 07:12:09

サンフレ&田中達

テーマ:サッカー

折からの大雨で実家の松江がえらいことになっている・・・ローカルな話題だけど宍道湖と中海を結ぶ大橋川が氾濫してくにびき大橋が通れないとメール来た。えらいこっちゃ


さて「ベンチに座って水を飲みに来たのではない」「私たちはいいレールに乗っている」「細かい部分はこれから。サッカーは我慢と時間が必要なのです」。さすがオシム氏の愛弟子だけあって、独特の言葉使いは将来ペトロビッチ語録なりそうです。

サンフレの放送なかったので、昨年の10月15日に右足間接脱臼骨折のけがを負って以来の先発となった周南市出身の田中達也選手注目して浦和戦いました。

まだ周囲と連携か見合わないところ(特に小野と)がありましたが、やっぱり前向いてボール持ったら常に仕掛けるところは健在で嬉しかった。特に、1対1で縦に抜くところが流石。個人的にプレーしていて中に抜くより縦に抜く方が難しいので、そのプレー見れるだけでわくわくしてしまう。大久保さんも帰ってきたことだし、Jをもっと個性派ドリブラーが席巻して欲しいと思ふ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-15 07:17:08

さらばジニーニョ

テーマ:サッカー


サンフレオフィシャルにも載ってましたが、ジニーニョがパルメイラス へ移籍するみたいです。empate に1日早くアップされていたので覚悟できていましたが・・・

せっかく1億5000万円でパスサンカエターノから買い取ったのに監督交代劇予想以上に金がかかったのでしょう。ジニーニョ

とある人の話では、昨年佐藤寿の移籍金の関係で球団収支が赤字になってしまい、市や県が出資している関係で2年連続で赤字はまずいため、1億5000万以上で売れるのであれば仕方ないとのこと。特に昨季の堅守支えてプレー忘れません。おつでした

これで3バックは右から駒野、戸田(サプライズ)、盛田(13日に三十路、でもDFは1年未満)か入船。特にペトロビッチ監督の目指すサッカーには、一番底からパスで散らせる戸田の存在がでかいらしい。選手も監督のこと慕っているみたいなんで雰囲気いいと聞いてます。内容は求めないので、最低引き分け以上で再開戦をスタートして欲しいもんですわ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-13 08:05:39

忘れた頃に

テーマ:ACミラン

ガッちゃん イタリア優勝パレードではしゃぐガットゥーゾ。機内でカンナ主将との約束で坊主になってしまいました。似合うじゃないの


昨日仕事中に見慣れない電話番号で着信が・・・。出てみると、甲高い女性の声。たまに掛かってくるなんかの勧誘だと思っていたら、先月 修理に出したガットゥーゾ所属のミラン100周年の時計(自動巻き)が直ったよっていう電話だった。細かいことは分からないけれど結局SWATCHグループでオーバーホールしたらしく金額は6万1000円くらい。

うーん、ある程度覚悟はしていたがはっきり言って高い・・・

周りの人に聞くと、「何でそんなに修理に金がかかる時計視点だ信じられん」「まあしょうがないね、ずーっとし続けていくならメンテ代もある程度覚悟しないと」と反応もさまざまでしたわ。

今日か明日辺りに受け取るついでに明細確認しときます。はあ、これでボーナスの一部が日の目を見ることなく消えていくな・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-08 09:56:17

久々

テーマ:音楽

W杯もあとは3決と決勝残すのみとなりました。

もうどっちが優勝してもいいのですが、仕事上は仏の方がやりやすかいなと思いつつ最後まで名まで見ようと思います。

さて、試合結果より試合後会場にかかる音楽には興味あります。また「we are the champions」が流れるんかなと


ここから買ったCD記録用

決勝迎える前に音楽でも聴いて盛り上がりたい方は、下のアーティストの誰かが「we will rock you」リミックスしてたのをネットで見つけので聴いてみたに人はここ からどうぞ


Fatboy Slim
Why Try Harder: Greatest..
これまでCD持ってなかったんでちょうどいい機会だしと思い2週間ほど前に購入。Right Here, Right Nowが無性に聴きたくなるときがあったので、小さな悩みがひとつ解消された
ここから下昨日買ったやつ。インディーズコーナー行くと、ガールズスカのCDが流行ってますよとポップに書いてあったけど、スペシャやMTVでPV見る限り単調なリズムで自分はちょっと合わないや。
甲本ヒロト
真夏のストレート(初回生産限定盤)(DVD付)
PV観て最近マイブームになりつつあるメキシコチックな曲が入っていたのと、初回限定番でDVDもつくしと思って。2曲目のどうしようもない歌詞が好き。
Sergio Mendes
Timeless
南米つながりでw、サイケデリックなジャケだなと手にとってみたらブラジリアン・ボサノバではかなり有名な人だったし、少し前のNIKEのCM曲も入っているので衝動買い。あまり飛ばさないドライブに最適かも
オムニバス, LOW IQ 01, BLOODTHIRSTY BUTCHERS, 東京一, RUDE BONES, OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND, BAZRA, 山上路夫, 杉本恭一, 阿久悠
ROCK THE ULTRAMAN
別にウルトラマンマニアではないけれど、LOWIQ01と OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが参加してたの思い出して、初めてタワレコのアニメコーナーに残り1枚しかない(多分もともとそんなに入荷してないはず。マニアか奇特な人しか買わないはずだから)のを迷わず手にとってレジへ・・・
こんなところで阿久 悠の作詞(ウルトラマンレオの歌)を見つけ少し感動。
「今この平和を汚しちゃいけないー みーんなの未来をこわしちゃいけないー
獅子の瞳が輝いてー」って熱くていい歌詞でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-02 08:31:08

魔法が消えた

テーマ:バルサ

はーーー・・・ブラジルが負けてしまいましたね。しかしこれで4強とも欧州の国・地域になってしまい、どこが優勝しても「欧州で開催されるW杯は欧州勢が優勝する」というジンクスが守られました。

ジンクスつながりで他にも挙げさせてもらうと、W杯直前のシーズンでバロンドール(フランスの記者投票で決まる欧州年会最優秀選手)を獲得した選手のいる国はW杯で優勝できないというジンクスがありますが、2005年の受賞者はロナウジーニョ。これまたジンクスが続く結果とまりました。ちなみにここ90年からの4大会の例を挙げると

バロンドール受賞年 受賞者(出身) W杯優勝国

1989年 マルコ・ファンバステン(オランダ) 1990年西ドイツ

1993年 ロベルト・バッジョ(イタリア) 1994年ブラジル

1997年 ロナウド(ブラジル) 1998年フランス

2001年 マイケル・オーウェン(イングランド) 2002年ブラジル

というふうになります。バルセロナ好きの自分としては、スペインが敗退してしまった今ロナウジーニョのいるブラジルかメッシのいるアルゼンチンに期待していたのですが、8強にて姿を消してしまいました。今回バルセロナからは10人がW杯に出場していますが、なんと全員決勝トーナメントに進みました。しかし1回戦でスペイン(プジョル、シャビ、イニエスタ)オランダ(ファンブロンクホルスト、ファン・ボメル)メキシコ(マルケス)スウェーデン(ラーション)が去り8強でブラジル(ロナウジーニョ)アルゼンチン(メッシ)が敗退してしまったので、残るはデコのポルトガルだけになってしまいました。もう自分の予想がたがたなんでどこが優勝してもクラップしますよ

最後にブラジル-フランス戦で1つのジンクスが消えました。

フランス代表のアンリがジダンのアシストでゴールを決めましたが、このアシストは2選手が初めて同時にピッチに立った97年10月の試合から約9年間で初めてみたいです。プレミアリーグで何度も得点王に輝いたアンリと、数年前まで世界最高の指令塔と呼ばれたジダンとのありえないくらいのすれ違いでしたが、ジダン現役最後の大会でついに結ばれたホットライン。TVドラマのような出来すぎた脚本です。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。