バリ島おもしろ‘珍’生活 by Gadis Bali

日本人とインドネシア人の夫婦のバリ島ドタバタ日常生活ブログ

                              


            cv. Gadis Bali ホームページ

                   http://gadisbali.good-info.info/


                     晴れ ぜひ!ご覧ください 晴れ









テーマ:

~ バリ島太郎 ものがたり 

 

むかぁ~し、むかぁーしぃ、バリ島というところに

TUALO(トゥアロ)という男がいたとなっ!

みんなは彼のことを、 BALI のTUALO、、、バリ トウアロ

それがとうとう、バリ島 タロー!

となり、みんなそう呼んだとなっ!  (ホント かよ!?

 

バリ島おもしろ‘珍’生活   by Gadis Bali

 

ある日タローはクタビーチを散歩していると、なにやら

アナック・アナック(インドネシア語で子供達の事)が騒いでいるので

行ってみると、アナック・アナックはクラクラ(亀をいじめていたとなっ!

 

タローは子供たちに1000ルピアずつあげて(約10円)

クラクラを助けてあげたとなっ!

         

するとクラクラはタローに

助けてくれてテリマカシ(ありがとう)

お礼に亀の島、スランガン島にご案内します。

といい、タローは当時離れ島のスランガンに

クラクラの背中に乗って行ったとなっ!

(カメの島スランガン島はバリの東エリアに本当にあります。I)

 

バリ島おもしろ‘珍’生活   by Gadis Bali


 

スランガンではOTOT姫様が出迎えてくれました。

OTOTとはインドネシア語で“筋肉”の事なので


       バリ島おもしろ‘珍’生活   by Gadis Bali

筋肉姫! (そんなのあるわけ無いやろ!むかっ

 

Otot姫がサテやバビグリンなどの数々の豪華インドネシア料理や

アラック酒、バリワインなど、バリ島のお酒を振舞い、さらにチュミ(イカ)

やウダン(エビ)の舞踊りで、毎日毎日お持て成したのでした。

毎日は楽しすぎるタローは・・・

Otot姫はイマイチだけど、毎日うまいものがタダで

たらふく食べられ、チョーラッキー!ひっひっひっ王冠1

と思っていたところにOtot姫がやってきて、

タローさん、ここで一生暮らしてもいいですよ!

と言うのです。

思いがけないその言葉にタローは!

 

       バリ島おもしろ‘珍’生活   by Gadis Bali      

と  即答!

さすがインドネシア人です!

嫁や子供をカンタンに捨てて、自分だけ一生幸せに暮らしたとなっ!

 

 

めでたし めでたしパー

       

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

YOU TUBEである番組を見ていたら、関東の人が!

“焼きぞばと一緒にごはん!!”

といって驚いてるんです!?

 

 

ボクは大阪を含む近畿エリアの三重県の出身ですが、

焼きそばとご飯のセットや、みそ汁付きの定食など

この2つの食べ物の組み合わせ“夫婦”なような関係で、

ごく普通だと思っていましたが、しかしどうも多くの関東の方

にすれば、この組み合わせがタブーのようであり

ラーメンとライスについてもかなり同様みたいです。

 

 

それで今回は、そんな麺物とご飯の組み合わせがダメな方達に、

バリというより、インドネシアでの日本でもある2つの食べ物の、

超スーパーな組み合わせ!についておしらせしたいと思います。

それはこちらの!

 

 

ケンタッキーフライドチキンと

 

ごはんとの組み合わせです!

これは、無理に勝手に組み合わせしたんじゃなく、

セットメニューとして販売して、普通に店内で

子供からおとなに至る多くのインドネシアの人達に

食べられています!

こちらがそのセットメニュー!

 

スーパーファミリーセット 3人前!

フライドチキンとごはん!さらにコーラ付き!

 

どうだ!参ったか!(笑)

 

おしまい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

以前もお話したことがあるかもしれませんが、今でもよくお客様から、

バリの車検ってどうなってるんですか?

とよく聞かれることがあります。

バリというより、インドネシアの車検は日本と違って、文字通リの

車検なんです。

 

 

どういう事?かをお話しますと、日本語の車検とは、正式には

車両点検のことですが、しかし日本の場合は極端な話、ぜんぜん

走行していなくても2年に1回おこなうこととなり、車の点検をする!

というよりバカ高い税金を払って、さらに2年延長して車を使用できる

許可をもらう為が大きな目的と思われています。

しかしインドネシアの場合は、基本的に約5000kmの走行に対して、

車の総点検を行い、その点検料とオイル交換や部品に問題があれば

交換する費用を支払うだけで時間的にも約2時間程で終了します。

今回は新車で購入して25000kmの走行になったので5回目の車検で、

日本と違って車検ごとに税金やいろんな許可証に対しての支払いや、

フロントガラスに貼る有効期限のようなものはないので、本当の車両

点検料となり、今回の支払いは日本円にして約7500円でした。

さらに点検の間の約2時間ほど待合室で待機するのですが、ここの

SUZUKIのディーラーの待合室はこのように作業が待合室から

丸見えなので、作業員全員、敏速に作業をおこなっています。

いい加減で、さぼり好きなインドネシア人ですが、さすが日本の

SUZUKIは、教育が徹底されています!

 

 

さらにこうしてコーヒーなどの飲み物や、チョコレートなどのお菓子に

 

 

ミドリ色のはバナナの葉で包んだナシジンゴという、ちょっとした

お弁当のようなもので、これらすべて無料サービスとなっているんです。

 

 

日本の車検もインドネシアにようになったら多くの方がよろこぶ

でしょうが、100%絶対、そうはならないでしょう!

日本のみなさん、お気の毒様です。

 

おしまい

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。