バリ島おもしろ‘珍’生活 by Gadis Bali

日本人とインドネシア人の夫婦のバリ島ドタバタ日常生活ブログ

                              


            cv. Gadis Bali ホームページ

                   http://gadisbali.good-info.info/


                     晴れ ぜひ!ご覧ください 晴れ









テーマ:

 

前回の鳥編に続いて、ボクの奥さんの妹の子供、甥(おい)のアルバのお話。

今回はきんぎょ編です!


        


アルバのお父さんは、毎朝仕事に行く前にお水に粉(こな)を入れて

飲んでいるので、気になったようで、それ何?ボクにもちょうだい!

というとお父さんは、 これはオトナの飲みもの!といって何なのか?

どんな味なのか?がすべてわからずにいたのでした。




 



ある日テレビを見ていたら、コマーシャルがやっていて、アルバは

お父さんがいつも飲んでいるのは何んなのか!がそのコマーシャルで

やっとわかったのでした。



 



その後お父さんは、前回死んだ鳥の代わりに,今度は金魚を飼っていました。

しかし当然!体温計は買いませんでした。



そしてある日アルバは金魚を見ると、金魚は水槽の底の方で

ジッ!

としているのを見て!また悪いクセがはじまったのでした!




前回、お父さんの大事な鳥を即死!させているアルバは、

水槽の底で休んでいるだけの金魚を、また病気だとカン違いして

今度こそ、この金魚を助けよう!

とある手段に出たのでした!



その手段とは!




毎朝お父さんが飲んでいるサプリメントの粉を水に溶いて、それを水槽の

水の色が変わるまで、入れ続け、元気になるのをジッと待ちました! 


すると、数分後!




またまた即死! させてしましました!ドクロ



この状況に真っ青!になったアルバ!叫び


考えた末、紙とエンピツをとってきて手紙を書き、そのまま家を出て逃亡!

してしまいました!ドンッ





仕事から帰ってきたお父さん!

このわけのわからない置き手紙を読み、その後きんぎょの水槽を見てみると!



これはまたアルバの仕業だとわかり、お父さんはアルバが行ったとされる

自宅から徒歩15分のおばさんの家に、すっ飛んで行ったのでした!


そして30分後! 

アルバは頭に大きなタンコブひらめき電球を作ったままお父さんに引き連られて

家に帰ったのでした。パー



 



つづく (次回な犬わんわん のお話です。)




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ボクの奥さんの妹の子供、甥(おい)のアルバは現在小学生1年生

の男の子です!

親戚の子供たちはすべて女の子ばかりで、近所にも男の子がいない

ので、アルバはいつも一人で遊んでいます。汗





先日アルバの家に行った時、ボクは少し熱っぽかったので体温計を

貸してほしい!というと、アルバがいつも壊すので置いてない!

というんです。

その理由を聞くと、こういうことでした、、、、



1年程前、アルバのお父さんが、大切に、大切に育てていたキレイな声音譜 

を奏でる鳥がいたらしいです。



ある日アルバが、そのお父さんが大切に大切に育てている鳥を見ると、

ただジッとして寝ているだけだのに、ぐぅぐぅ

大変だ!病気だ!ドンッ 

と勝手にカン違いしたようです!




アルバは、お父さんの大事な鳥を死なすわけにはいかない!グーということで、

体温計でまず鳥の体温を測ろう!としたようです!


しかしカゴの外から体温計を突っ込むと、鳥はびっくりして羽をバタバタ!

して、逃げ回るばかりです!そりゃそーやろ!





それで考えたアルバは、体温計の先にエサをつけてそぉ~っと!

入れてやると、鳥はおとなしくなり、そのエサを食べようと、口を大きく

空けたらしいです!






その瞬間を見逃さなかったアルバは!





鳥は体温計をのどの奥深くまで差し込まれ!


即死!爆弾


お父さんの大切な大切な鳥を惨殺してしました!ドクロ



このことがお父さんに見つかったら大変です。あせる

当時まだ幼稚園だったアルバは、この鳥の死体を隠し

証拠隠滅!を図る行動にでたのでした!ドクロ


その行動とは、まず鳥小屋から鳥を出して、カゴの出入り口を開けた

まましておき、鳥の口から体温計を差し抜いて、そしてゴミ箱から

拾ってきた袋に体温計とその鳥の死骸を入れて、なんと!

冷蔵庫の冷凍室!?に、そっと入れておいたのでした。叫び


本人のアルバにしたら、これは完璧チョキな証拠隠滅!

と考えたのでしょう!グッド!


そして夕刻お父さんが仕事から帰ってくると、鳥カゴを見て、

入り口が開いて鳥が逃げ出した!

と思い、誰かが出入り口を開けたからだ!想像し、みんなに聞いた

ところ全員知らない!というばかりなので、お父さんは仕方なく

あきらめることにしたようでした。汗


それから数日後、お母さんが冷蔵庫の冷凍室を開けると!

 えっ?洗剤の袋??? 

を発見!次の瞬間、その袋の中を見てみると!ドンッ



(怒)こんなことをするのはアルバしかいない!むかっ

とのことで、アルバは結局、 御用!雷門 となったのでした。



つづくパー   (次回は金魚編金魚☆


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、神戸は芦屋のお客さまより、ルアックコーヒー

買付け依頼があり、知り合いのコーヒー農園に行き商談しました。




ルアックコーヒーとは、日本では2006年公開された映画

“かもめ食堂”や2008年公開のアメリカ映画

ジャック・ニコルソン主演の“最高の人生の見つけ方”

で紹介され話題となり、世界3大コーヒーの1つとして、

インドネシアを主にその他、フィリピンや南インドでも採集でき、

独特の香りを持ち、産出量が少なく、高価なコーヒー!

とされているんです。ベル






この農園での一般小売価格を見ても、100g入りが

425000ルピア、ナント日本円にしておよそ4千円もしますが、

今回はKgでの仕入れ量ということでかなり安く購入できる

サポートが出来ましたチョキ

そしてさらにルアックコ-ヒーについて話を進めますが、

実は“ルアック”という意味は日本語では“ジャコウねこ”

のことをいいます。


そのルアック(ジャコウネコ)がコーヒーの実を食べて、

果肉の部分が体内で消化され、消化されなかった

コーヒーの種(豆)が、排出物として体内から出たものを、

きれいに洗浄し、熱で焙煎されて出来上がったものを

ルアックコーヒーというです。





ルアックの体内を通過することでコーヒーの豆に、魔法の風味が

加わることで、世界3大コーヒーとして、貴重な高価なコーヒーと

言われていますが、しかし見方を変えて、悪いように言ったら、

これはただの “ 猫にゃーのうんこうんちコーヒーコーヒー 

ということになります。





猫のうんこのコーヒーが、こんなに高価なコーヒーに

なるんですから、インドネシア人のボクの奥さんにも、同じように

コーヒーの実を食べさせて、うんこと一緒に出てきた

ほかほかのコーヒーの豆を焙煎し、 

“ リンダコーヒー”宝石ブルー としたら世界でイチバンのコーヒー

となるんじゃないかも!と考えています。


どうですか!かなり酸味が強そうなリンダコーヒー!

誰か買ってもらえるでしょうか?


おしまい








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。