バリ島おもしろ‘珍’生活 by Gadis Bali

日本人とインドネシア人の夫婦のバリ島ドタバタ日常生活ブログ

                              


            cv. Gadis Bali ホームページ

                   http://gadisbali.good-info.info/


                     晴れ ぜひ!ご覧ください 晴れ









テーマ:

ボクは野菜ジュースや100%フルーツジュースは飲みますが

あまり缶やボトルの一般に市販されているジュースなどは飲みません。


先日冷蔵庫に、見慣れないものが入ってたので取り出してみると

ファンタが入っていました。




奥さんがエアロビの帰りに買ったとのことです。

このファンタ、ストロベリー味のようですが、それにしても

色が濃すぎます!






真っ赤!というより、毒々しい、ど赤!という感じです。

インドネシア人はこういう、ど赤!やドピンク!という

色がなぜが好きな民族です。

せっかくなので少し飲んでみましたが、ぜんぜん炭酸がいいてなく、

しかもチョー甘い!というより、ドあまい!って感じで!



二度と飲もうとは思いませんでした。



おしまいパー

AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本のゴールデンウィークで、ボクたちも休み無しで

仕事だったのですが、あまり仕事についてはブログ

にはしないのですが、今回はじめてのバリでの買い付け

に来られたG県のMさんご夫婦について、少々お話させて頂きます。


Mさんの奥さんは日本でテーブルコーディナーターキラキラという

お仕事をされており、今回テーブルをキレイにおしいく演出する為の

商品を求めバリに来られました。



今回3日間の同行買付けの依頼にて、まず重点商品の1つ

アタ製品におけるパンやフルーツを入れるバスケットなどを

買い付けに、バリ島東部にあるトゥンガナン村に出向きました。


アタとはインドネシアに生息するシダ科の植物で、それを乾燥させて

いぶした後、手で編んでバッグやカゴなどにした商品をいいます。


それで今回もいつもお世話になっている製造直営店に行きました。



ここのおやじは冗談が大好きでいつもボクはからかってやる

のですが、今回はこの看板について指摘したのでした。


本人は日本語で、

トゥンガナン アタショップ!

と書いているともりでいるんです。





ボクは以前にもこれについて言ったことがあったのですが、

いいかげんにキチンとした日本語に直せ!むかっ

と言ってやると、おやじは!



と、この看板を笑いのネタにしやがってました!汗



そしてこのアタショップを後にして次に向うは、Mさんの1番の

重要商品で、これを買うまで帰れない!パンチ! というんですが、

その商品とは!




鳥カゴ!?


これはどこに食卓テーブルと関係あるのか?

と聞くと、テーブルの上の照明器具や、また観葉植物を

入れて飾る!とのことです。


鳥カゴの買い付けはボクは初めてで、やはりこの商品もハンドメイドです。

バリ島の商品はオートメーションの大量生産ではなく、ほとんどが

1つ1つ手作りの商品ばかりです。


ですのでこの商品も手作りの温かみがありますが、鳥カゴにしては

隙間がまちまちで、カンタンに鳥が逃げられるような隙間もあり、

入り口のところも、なんかすぐに壊れそうな感じで!

こんなん、あかんやん!と思ってたんですが、、、、



しかしMさん!大変気に入って、結構 大 中 小 といろんな

大きさのものやカラーのものを大量に購入されました。目


その後はランチョンマットや、卓上ランプなどいろんな商品を購入

され、こうして無事3日間の充実した買い付けされたのですが、

ここでご主人の登場です!

ご主人は商品の購入には奥さんにほとんど一任されており

たまにアドバイスする程度!


そのご主人、日本では かなり 麺にはうるさい!との事で、

今回せっかくなので、インドネシアの麺料理のミーゴレンや

ミークワでは無く、それとは違うものを食べてもらおう!

とボクのお気に入りのローカルの店に行って紹介した

メニューがこちらです!



ミーアヤムバッソ+シウマイ(ワンタン)

一杯120円です!


ご主人!この安さに、この味は日本には無い!と言って、

一杯ではもの足りず、お代わりして2杯もたいらげ満足していました!!!


こうしてお二人はバリ島を大変満喫し、日本に帰って行ったのでした。


Mさん、またバリに来てね!グッド!


おしまいチョキ

AD
いいね!(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家の近くのバリ島のチャングー区というところに、

名前を AMORKANE という一人のフランス人男性が住んでいました。

彼は主にチャングーからクタをテリトリーとして行動し、

身体には刺青は勿論、顔の左目のところにもイナズマの刺青をしていて、



なんたってその大きな身体は現役時代のプロレスラーの

ハルクホーガンみないな、チョー筋肉質のヤバイ奴でした。


ちなみにボクはハルクホーガンを見たことがありませんが、、、あせる



ボクが最初に彼を見たのは、約2年前のクタの総合病院の待合室でした。

30人以上いた病院の待合室で、彼は大きな声を出したり!

いきなりスクワットをはじめたり!と待合室の全員が見て見ぬフリを

していたのでした。


又、ボクが仕事の帰宅時に、時々バイクに乗った彼と時々すれ

違うのですが、自分の道のように堂々と道の真ん中を走るので

対向の車は彼とのトラブルを避ける為、全て端の方に寄り、

彼を通させたのでした。


そして、その後も彼はクタのナイトクラブで地元マフィアとケンカするわ!

スーパーやコンビにでお金を払わず勝手に持っていくわ!

レストランや飲食店では無銭飲食するわ!

ビーチくつろぐ観光客カップルに、いちゃもんをつけるわ!

という、とんでもない、のつくチンピラ振りで、同じバリに住む

フランス人達から フランスの恥!と影で呼ばれていたとのことです。


そしてとうとう昨日、地域の住民たちからの苦情で警察が動き、

彼の家に出向いたところ、彼はナント!1人の警察官をナイフで

刺し殺してしまったんです!ドンッ


この事態に多数の警察官が彼を取り囲み、銃で威嚇射撃したところ彼は!

打てるものなら打ってみろ!

俺にはピストルの弾なんか効かない!!!

と豪語して警察を逆に挑発したとのことです!





その後も彼はナイフを持って抵抗を続ける為、とうとう射殺許可が下りた

  のですが、彼にしたら、ここまで来たら本当にスーパーマンのように

  ピストルの弾をはじき返し、みんなに

 あっ!といわせるともりでいたんでしょうが!



あっさりと、1発で仕留められたとの事でした。あせる



おしまい






AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。