パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「左右対称の外れ」はショートパットのフェースの向きが正しいかを習得する方法ですが、ロングパットでも同じことを著者(安藤秀さん)は提唱しておられますので、略して引用させて頂きます。

ーーーー

約10ヤードのストレートラインで、左右にアラインメント(体の向き)を変えて、カップの左右に1m外す練習をする。

 右は1m以上外れるのに、左は狙いよりもカップに近づいてしまうとか、その逆で、左は狙いよりも大きく外れ、右はなぜかあまり右に行かないというプレーヤーに分かれる。

 均等に外せないということは、カップを狙った場合はどうなるか。

結果は、それぞれ大きく外れた方向に外す確率が高くなる。

そのプレーヤーは普段から目標の右や左を向いているという証。

 

この練習で、左右均等に外せるようになれば、その中央に位置するカップにに寄る確率は上がる。

ーーーー

発想の転換ですね。

 

読者の皆様は、とっくにこのレベルを超越なさっておられると思いますが、外す方向の傾向がある方はこの方法で、1mでなく20cmとか10cmを左右に外す練習が効果的と思います。

 

 なお、私の日頃の朝練でのヘッドのアラインメントは①フェースの向きを合わせる②ヘッド背中のラインでチェック③転がりラインをカップ方向からパターまで辿りチェックすることで方向正確性を求めています。

身体のセットアップとしては全て狙い方向に対してスクエアです。

以前は①と②だけでしたが③を加えることで正確性が上がりました!お試しください。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。