パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

ロングパットやミドルパットでは殆どの方がセットアップのルーティンを持っていてそれを実行することで、スムーズなパットの実打が出来ますが、ショートパットはサボるというかやらない方が結構多く見かけられます。

全部入っちゃえばノープロブレムですがそうはいかない場合もあり、そんな場合、ショートパットが故に悔いが残ったり、心理的なダメージを大きく受けます。ショートパットのルーティンは(ミドルやロングに比べ)違うやり方を勧めるのは安藤秀さん(→「ショートパットの距離勘」)です。要旨を引用させて頂きます。

ーーーー

①ラインを読む

②ボールの先30cm辺りのライン上にスパットを見つける

③ボールをセットする(ナビラインなどを使い正確にスパットに合わす)

④素振りをする(ライン後方で)

⑤フェースからセットする(ラインに対してフェースをスクェアに)

⑥体の向き(アラインメント)をセットする

⑦1~2度ラインを確認したら打つ

 

 このアドレスを崩さずボールは目だけで追い、頭は動かさないこと。

 結果を早く見ようとすると、ストローク中に体が動いてミスる可能性が高いので要注意!

ーーーー

 

たかがショートパットですがされど1打ですね。

安藤さんはショートパットは他のパットのルーティンと違うと仰いますが、同じルーティンでも良いのではないかと思います。やらないで「お先に」なんてやって外したら、その日のゴルフは崩壊するほど心理的なダメージは大きいですから、、、。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。