パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

先週のプレーヤーズ選手権(PGAtour)優勝のキム・シウーもクローグリップでしたね!

 

「クローグリップ2」に続きます。

 

ーーーー

J・ローズは左手人差し指を伸ばしてグリップに添えるように握るがガルシアは左人差し指をグリップに巻きつけるように握る。

 ローズのような握り方がすんなり構えられる。

 

ガルシアはロングパットではオーバーラッピングでグリップし、ショートパットではクローグリップと使い分けをしている(*1)。

 

なお、クローグリップを試すなら、フェースバランス型パターで太いグリップを挿したパターが合いやすい。

ーーーー

 

*1:昨日コメントしたように、クローグリップは距離勘を出しにくいです。そこでガルシアはロングパットの距離勘を出すためにはオーバーラッピングにしていると思われます。

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。