パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「効果てきめん練習5」に続きます。

 

そして、これら10人の方が奨めるのが距離勘(タッチ)を磨くにはやっぱり芝の上での練習です。

 

練習グリーンでは、距離勘を把握(その日のグリーンスピード)が一番に大切なことですが、それについては日頃から過去ログの方法に取り組むことをお勧めします→「変動基準法」

 

いろいろなやり方から、ご自分に合ったやり方を続けるのが良いですね。

 

1.「ショートパットサーキットで本番力をつける」(藤田寛之)

  確実に入れたいショートパットも、コースでは平らで真っ直ぐのラインはほぼ皆無。

  ラインの違ういくつもの方向から、距離も変えて1つのカップを狙うことで実戦に即した練習になる。

 

2.「4方向から、1、2歩の短いパットを繰り返す」(石井忍)

  1歩の距離から距離勘(原文は感)は発生する。

  フック・スライス、上り下りのラインに対してスクェアに立ち、徹底練習する。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。