パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

ゴルフでは心のコントロールの必要な場面にしばしば出会います。

自分に対する怒りに対してどう対処するか、ですね。

感情と向き合い、どう付き合うかがゴルフの競技だと仰る江連忠さんのアドバイスに耳を傾けてみたいと思います(週間ゴルフダイジェスト2014年NO.7から一部を引用させて頂きます)。

 

ーーーー

J・ニクラスは

 怒っている間にライバルに抜かれてしまう、と思うようにしていたそうです。

 

T・ウッズは

 (感情を露わにするするが)

 10ステップルールと言うのがある。
 どんな感情に襲われて、それを表に出しても10歩以内に平常心に戻す。

 こういう訓練をしていたそうです。

 

C・ストレンジは

 (どうにも自分の感情を抑えられない場合には)

 私は何を怒ってるんだ?いやそれはゴルフが好きで好きでたまらないからだろう

 と自分に言い聞かせていた、とか。

 

宮里藍は

 ボギーを打った後に笑うように、鏡の前で練習していたそうです。

 

このように、自分なりの感情と向き合う方法を持つことは、一流選手に不可欠な要素なのではないか、と思う。

ーーーー

 

ゴルフのレベルは違っても、我々一般アマでも同じではないでしょうか。

感情が爆発しそうになることは、プロに限らず我々でも同じですから。

でも、爆発させてしまったら、結果は良いことにはならずに、同伴者に迷惑をかけてしまい、ゴルフが楽しくなくなってしまいます。

 

C・ストレンジのような考え方は自然ですし、誰もが使えそうな対処法ではないでしょうか。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。