パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「パット上手は素振り時の目線が違う」という週間ゴルフダイジェスト2016年NO.40の記事から一部を引用させて頂きます。解説は江連忠さんです。

 

ーーーー

パットの上手い選手は素振りの時に打ち出す方向を見ている。

どこを見ているかは人それぞれで、スパットを見てる選手もいれば、ブレークポイントを見てる選手もいるし、ライン全体を見ている選手もいる。

 

こうすることで、狙ったラインにボールを乗せやすい。

ところがほとんどのアマチュアは、素振りの時にカップを見てしまうので、実打するときに目線がカップ方向に動きやすくなる。目線が動けば頭が動く、体が動くので、ミスの原因になる。

 

勿論、大切なのは素振りするときに、どんな音でどんなスピードでどこに打ち出されどこを通ってどんな音でカップインするのか、頭の中で球を打つこと。

素振りをしながらリハーサルをすること。

 

そういう素振りが出来れば間違いなくパットは上達する。

ーーーー

 

素振りでリハーサルをしているつもりですが、ここまで綿密に頭の中でイメージを高めることはしていませんでした。

 宅練で単純なパットをやるときにも、このような想像力を活かしてパットするようにいたします。なんか上手くいきそうな予感(笑)。

尤も私は仮想カップを想定してそこへ真直ぐに打つというエイミングですので、想像力があまり膨らまないかも、ですね(爆)。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。