パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

最終盤でのどんでん返しでアン・ソンジュが開幕戦を制しました(-6)。

 

2位は1打差でルーキーの川岸史果。

更に1打差の3位にイ・ボミと大城さつき。

更に1打差の5位に柏原明日架と李知姫。

 

難しいセッティングに加え風が選手を苦しめていましたが、アンがパットでこの勝負をものにしたと言えますね。

 

#16(パー3)では右に外した川岸が左≒1.5mに乗せたものの、返しを右に外して△(-5)。

アンは乗せた右下≒6mからのパットを決めて〇(-6)。

 

#17(パー4)での川岸は右下≒5mからのパットを10cmほどショートしてパー(-5)。

アンは右下≒10mからのパットを≒1mオーバーさせて返しを左に外して△(-5)(*1)。

 

#18(パー5)でのアンは右下≒30ydsからの第3打を右下≒4mへ。

川岸の第3打は右からの寄せを強打?してグリーンをこぼしてカラーの外。ここからパターで狙いましたが左を抜けて≒1m。

アンはこの≒4mのパットを入れて○(-6)、勝負を決めました。

 

#18のアンのパット。

少し上りですが最後は右へ切れる高麗グリーン。カップ手前50cmくらいからスライスですが、タッチが合っていたからカップ左手前から綺麗に決まりました。

 

アンの日本ツアーVはこれで通算23ですが、日本ツアー初Vはこの試合でした。

「ダイキン2010」←最終日に飛び出し混戦を制しました。

 

ルーキーの川岸は2日目、3日目と良いゴルフでしたが最終日に崩れ(この日+4)たものの、大きな自信になっていると思います。

今季の活躍が期待できますね。頼もしい大型新人です。

 

*1:アンは短いパットでもゆっくりしたルーティンでパットしますが、通常よりもこのパットは動作が早かったですね。それがミスの原因と見ましたがいかがでしょう。

 

今年も自分のゴルフだけでなく、ツアー観戦も楽しみたいと思います。

と言っても、現地入りできるのは2回くらい、かな。殆どはTV観戦です(笑)。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。