パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

2mの真っ直ぐなパットは(100人のアマチュアを調べたら)、7:3で左へ外すミスの方が多かったそうです(「週間ゴルフダイジェスト」江連忠さんのレッスン記事「ヒット&リッスン」2015年NO.10)。

省略して引用させて頂きます。

ーーーー

原因はヒット(打つ)&ルック(見る)。打った後でボールを目で追ってしまうから。

ボールを目で追えば頭が左に動く、するとどうしても左に引っかけやすくなる。

 

短いパットを入れたかったらヒット(打つ)&リッスン(聞く)

カップインの音を聞くまでフィニッシュの形を崩さないことが大切。

プロの場合は、もし見るとしてもせいぜい30~50cm先まで。

ボールが狙ったところへ出たかどうかを確認する程度で頭の位置は動かない。

 

ドリルとしては

①目をつぶって打つ

②頭の左にタオルを垂らして(左が見えないようにして)打つ

③ラインと平行にタオルを敷き、見えている景色を変えずに打つ。

 

パッティングでは、軌道やフェースの向き体の動きなどいろいろ考えがちだが、考えれば考えるほど体は動かなくなる。だから、練習で基本を押えたうえで、本番では如何にシンプルに打てるかが重要。

その手段として「ヒット&リッスン」がある。

打った後カップインの音を聞くまで見ない。

これだけを意識すれば、シンプルに打てる。

ーーーー

 

心がけているようでも、その場になるとついつい結果が気になりルックになりがちですが、「リッスン」を合言葉にすると効果ありそうです。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。