パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

アベレージゴルファーが1.5mを入れる確率は≒50%。→「距離勘とスコア」

これが決められるとスコアは格段に良くなります。

「もう1.5mは外さない 筋肉は『心』で動かす」と言う記事がありました(「週刊ゴルフダイジェスト」2017年NO.3)。3週間前ですから、引用させて頂いても良いですね、GDさん?!

解説は脱サラティーチングプロの二見悠嗣さん。省略して引用させて頂きます。

 

大事なのは体の動きよりも「心」の持ちようだというのが大意ですが、、、。

 

ーーーー

1.5mの入る・入らないという場面で、結果を分けるポイントは何なのか?

「ひと言で言えば、意識と無意識のせめぎ合い。普段は何も考えずに無意識で出来ていたことが『入れたい、外れたらどうしよう』という意識が生まれた瞬間、出来なくなってしまう」

 

敵は入れたいという欲、外れたらと言う不安。体の動きより先に心が固まってしまう。

 

では心を普段の状態に戻すにはどうすればよいか。

 

欲や不安は心が「今」にないからで、それが体を硬直させて、普段通りに動けない。

だから呼吸を意識して「今」に集中する。

 

そして、ショートパットで普段の力を引き出すには「呼吸しながら目の力を抜く」ことだそうです。

なので、カップを見ながら打つ(*1)ことや、うす目にしたり目と瞑ってストロークするのが効果的だと解説しておられます。

 

ーー長くなりましたのでレイアップさせて頂きますーー

ーーーー

 

*1:いわゆるノールック型のパットですね。

J・スピースで有名ですが、「佐々木元さん」は昔からですし「全日本シングルプレーン研究学会」の会長、「ミッシェルのパパさん」も最近はショートパットでノールックを導入なさってます。

 

ノールックの方がルック型に比べてパットの成功率が高いという実験結果もあります。

ご興味のある方は→「ノールックのパット」

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。