パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

D・マッケンジー(ラグビー王国ニュージーランド代表の新鋭)のルーティンは笑顔を作ることだと日経新聞(2016.12.22.夕刊)が報じていました。

 

五郎丸がゴールキックするときに印を結ぶルーティンが有名です(→「五郎丸」)が、マッケンジーのは更に変わっていて、ボールを置いた後で表情を一変させ、笑顔をつくってから蹴るんだそうです。要旨を引用させて頂きます。

 

ーーーー

2015年、スーパーラグビーに19歳でデビューとスピード出世の中で抱えていた悩みはゴールキックだった。

キックするときに筋肉が硬直してボールに足を当てるタイミングが分からず、ミスすることがあり、メンタルコーチのすすめもあって「リラックスする」ために始めたのがこのルーティン。

 

難しい秘訣などはなく、蹴る直前に口角を上げるだけだが「蹴るときに自由に動けるようになった」そうで、キックの成功率も高まり、10月には代表戦にも出場できた。

 

緊迫感ある場面にそぐわぬ表情は、人の心を和ませる。

いまや大型スクリーンにその笑顔が映される度にファンが喜ぶ人気選手だ。

ーーーー

昔から、笑顔を作れば気分も明るくなるとか、その効用が謳われて、鏡の前で毎日笑顔をつくるのが良いと言われてきました。

 

ラグビーと言う格闘技で笑顔のルーティンとはそぐわないような気がしますが、ゴルフでやっても効果ありそうですね。

 何故なら、「ゴルフは心の格闘技」です。

勝負のかかったパットのストローク前に笑顔をつくってリラックスしたら、気持ちに余裕が出来て、成功確率が高まるかもしれませんね!

 

皆様それでは良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

 

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。