パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「究極のショートパット対策」の続きです。

 

鈴木愛はパットが上手いですね。

JLPGA平均パット数は1.7445でランク1位でした(2016年)。

              1.7738でランク3位だった前年

              1.7723でランク6位(2014年)に比べて大きな進歩です。

女子プロで一番パット練習に取り組んでいると、以前「D」さんからコメ頂きました。

練習の虫ですからさもありなん、ですね。

 

初Vが公式戦(→「女子プロ選手権2014」)でしたし、今年は「中京TV・BSオープン」をプレーオフで制したのに加え、同じく公式戦(→「女子プロ選手権2016」)を逆転で制覇しています。

 

その今年の女子プロ選手権では、(ショートパットが思わしくなく)初日から3日目まではLEFT HAND LOW(逆手、クロスハンド)でグリップしていました。

最終日は(ショートパットの)感触が戻ったと、順手に戻していましたが、、、。

 

こうした理由として、ご本人は

「順手だと右肩が前に出て左を向きやすい。LHLにすると真っ直ぐに構えられるし、フォローでヘッドが低く出るのでストロークが良くなる」と報道されていました。

 

LHLの特性を理解しての一時的な宗旨変更だったわけですね。

上手くゆかない時には、こうした「気分転換」もリフレッシュできて良いのではないでしょうか。

 

なお、「究極のショートパット対策」で挙げた方法は鈴木とは究極の反対位置にあります。

鈴木は、ショット(フラット系)を見ても分かるように、IN TO INのストロークです。

ですから、太いグリップやマレット型が相性に合わないばかりでなく、LHLも本来は相性が良いわけではありません。ノーマルな太さ、順手、PING社のピン型です。

 

敢えて鈴木が修正のためにLHLを採用したことに、学習能力の高さが推し量れますね。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています!!(~_~;) 

今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。