パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

良いパットを決めると次ホールのティーショットを気持ちよく打てるので巧打が期待できます。

逆に短いパットを外して3パットなど犯した時には、次ホールでティーショットに影響するのは誰もが経験しているところです。

 

これって不思議ですが「引きずる」って言われますね。良いパットのときは使われない言葉ですが、ミスパットした時は、ほぼ間違いなく(大なり小なり)次打へ引きずります。

 

今季好調のD・ジョンソン。先週はBMW選手権で今季3V目を挙げました。

「USopen2016」、「BS招待2016」、「BMW選手権2016」。

で、現在FEDEXCUPランク首位にいます。

 

「無敵のDJ 今季3勝目の秘密 舩越園子コラム」では、その秘密はパターに有ったという記事です。

前週のJ・デイがポンポンとパットを決めていたので、スパイダーを使ってみようと思い立ち、弟の車に有った黒いスパイダー(デイは赤)を使ったところ、次々にパットが決まったという面白い話です。

 

で、この記事の中で言われてるのが、冒頭に挙げたストロークの連鎖。

 

パターを変えることで始まった「正の連鎖」が正に優勝への原動力になったわけですね。

勿論、あのパワフルな飛距離(飛距離は314.2ydsでPGAtourランク1位)であることや「ウェッジが今年一番良くなっている」(ご本人)、それに今回は「パターが良い仕事をしてくれた」(同)わけですから、鬼に金棒。文句なしのVでした。

 

このような効果は心理的な要因が大きいですが、負の連鎖になる場合も心理的な面が大きく作用すると思います。

こういう時は如何にミスを忘れるかと言うことが鍵になると思います。

 

しかし、先週PGAtourであったような、パターを叩きつけて曲げてしまうようなことは慎まなければならないと思います。

J・ペアレントさんが「禅パッティング」の中でいう、「心の筋肉」を鍛える必要がありますね。

 

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。