パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:

「大きすぎるバックスイング」に続きます。

 

フィニッシュで体のコイル(ねじれ)をほぐす癖

ーーーー

パットのフォロースルーが終わった時点で、ゴルファーによっては体のねじれ(コイル)をほぐすか、パターをすばやくスタンスの中央部まで引き戻すかするケースが見受けられる。

 

その結果、テンポは速まり、フォロースルーが不十分になる。

 

この癖は練習中にフィニッシュの姿勢を普通よりはるかに長い間保持しておくことによって治すことに努めてほしい。

 

フォロースルーが終わったら、パターを動かさないで、3つ数える間同じ位置に留めておくこと。

ーーーー

 

パットでは、フォロースルーの後のフィニッシュをなおざりになさる方がおられますが、フィニッシュは確りと取ることが良いように思います。

 

フィニッシュをしっかり取ることで、距離勘も良くなります。

 

そうしたいんだけどしっかり取れないと仰る方は、グリップ圧が高いとか、腕や肘に力が入り過ぎていると思います。

逆に言うと、フィニッシュがしっかり取れるくらい、力を抜いたストロークが距離勘も良くなると言うことです。

どうぞお試しください。

 

いつも応援有難うございます。ランク1位を目指しています。

 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。