パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「プッシュとプル対策」に続きます。

ーーーー
パットが完全に終わる前に体を起こす癖は、結果を早く見たいという願望に起因する習慣だ。

この習慣を直すには、ボールがパターフェースを離れた後、極端に長い間、背骨の角度とパッティングの姿勢をそのまま維持しておく練習をするといい。

最終的にパッティングの結果を見るときには、体を起こさないで頭の向きだけ変えること。

元の姿勢のまま頭の向きを変えるだけでカップを見るパッティング練習を、3回連続で行う。

正しい姿勢を取ってこの練習をすれば、練習しても腰や背中は決して痛くならない(*1)。
ーーーー

*1:正しい姿勢とはどういうことかと言うことは該書では触れていません。
  
   パッティング上達の第一条件は再現性の高いストロークを身につけること。
   そのためには繰り返しストローク練習する事が必要です。
   これってけっこう疲れます。
   パット上達のために腰痛になっては身も蓋もない、と言うことになります。

   しかし、こうすれば疲れは出ないですよ。
   →「疲れない姿勢」

いつも応援有難うございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。