パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
3000本を安打という偉業を達成したイチローの記者会見の中に、ゴルフ特にパットの練習への取り組みに参考になる言葉がありました。

「達成感や満足感を味わうほど前に進める」

余人には為しがたい、飽くことなき日々の練習・鍛錬とそれを現場で出すための拘りのルーティン。
我々には出来ないことですね。

やってても、成果が見えなければ、モチベーションはいずれ落ちてしまいます。

成果(結果)が出てくれば、達成感や満足感を味わうことが出来て、更に練習や鍛錬を続けることができるのが人間だと思います。イチローも人間ですね。

取り組むこと自体、頭が下がりますが、、、。

ゴルフに置き換えてみると、ショットはレンジでも結果が見える(実ラウンドでのそれは別)ので、練習を続けることが出来ますが、パットは結果が見えません。

取り組みが難しいところです。

でも、見えるようにしたら、モチベーションが維持できますね(*1)。

それをやっておられるのが「mizu-toshi」さんです。

4年前にシングル入りを目指し、パット練習に本格的に取り組みました。
その練習の成果は弊ブログで何度も紹介させて頂きました。
「練習は嘘をつかない18」

因みに今はHDCP10です。→「HDCP更新」

あ、シングル入りしたら良しではなく、ご本人の目標はもっと高いですよ(笑)。

毎日のパット練習を記録して評価し、それを練習方法や取り組みに活かしています。

それでも足踏みすることはあります。

イチローも、記録達成直前の不振を「人に会いたくない時もあった」と振り返っています。

パットもそうです。
その上達が踊り場にあることをmizu-toshiさんは「プラトーにある」と表現して、更なる練習方法の改善に取り組んでいます。
そうです、練習量と上達はリニアーではありません。→「郵便料金表」のようになります。

イチローの練習や鍛錬・ルーティンは偉業達成過程のアスリートのベンチマークとして大いに参考になると思いますが、我々のようなアマゴルファーには無理でしょう。息が詰まっちゃいます(笑)。

で、シングルを目指そうという社会人ゴルファーにはmizu-toshiさんが、上達過程のベンチマークです。

どうぞ参考になさって下さい。

*1:体力増強を目指してジョギングを続けておられる「kisho shen」さん。
   最近になり飛距離も伸びて、更にジョギングへの熱意を新たにしています。
   →「開場記念杯はジョギング効果」 
   これも飛距離が伸びたという結果が見えたのが、モチベーションを更に上げたように思います。
   このところ厳しい暑さが続いてますので、お気をつけて走ってください。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。