パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
J・スピースはボールの転がし方が上手いとUPしました。→「スピースの天性」

これまた練習場の雑誌に、解説者やプロ、キャディの方がスピースのパットについて語っている記事がありました。
「J・スピースはなぜパットが入るのか?」(「週刊パーゴルフ」2016年NO.3)

要点だけ紹介させて頂きます。

ーーーー
・強く直線的に打ってゆけるのが強み。構えて直ぐに打てる決断力の早さも迷いを生まない。

・フェースにボールが乗っている時間が長く、方向性や距離が出しやすい。

・フォローを低く出している(*1)。ストロークスピードで距離を調節している。

・視覚を消すことでインパクトで緩んだりパンチを入れないで、リズミカルにヘッドを動かしている。
・大きな筋肉を使い、見た目の方向へ見た目のタッチで打てている。
 小手先で調整しないので安定性が高い。

・悪いイメージが湧く前に、直ぐに打っている。

・パターをぶら下げただけの状態で構えている(*2)。
 ストローク中に意識的に修正する必要がなく、自然体のままスムーズに動かしている(*2)。

・転がるイメージを完璧にしている。

・インパクトを考えずに素振りのように打てている。

・ストローク中のフェースのスクェア感が変らないので、ラインに対して確実に打ち出している。
・迷いなく強いタッチで打ちだすのはストロークの自信の表れ。
ーーーー

*1:冒頭過去ログに挙げた私(Green keeper)の観察と違ってます!
   どちらが観察力が高いなどという野暮なことはやめましょう(笑)。
   なお、この週刊誌はマスターズの≒2か月前に発行されています。

*2:自然体に構えるって、過去ログの「新振り子式ストローク3」で文中に書いた「脱力式ストローク」です。
   もちろん、グリップ圧力も極端に低いです。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。