パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
禁を犯してパット以外のテーマです(笑)。
パット以外の内容ですので、どうぞスルーなさって下さい

簡単にドラの飛距離を15yds伸ばしたという話です。

私(Green Keeper)は高齢者で最近の飛距離低下に悩んでいましたが、最近一気に飛距離を伸ばすことが出来ました。

40℃の熱暑の中、芝管理指導に出動して鍛えられて体力向上だからでしょ!
と思った方、ブーッ!です(笑)。

女子プロはヘッドスピード(以下HS)が我々一般のアマと同じなのに飛距離は数十ヤード大きく飛んでいますね。

情報誌紙などではしばしばその特集が組まれたりしていますが、何故その差があるのかに関しては明確な解説がなされていません。敢えて言えばミート率(Smash Factor)が違うということが説明されているに過ぎないように思います。これって結果を言ってるだけですよね(笑)。

今回の経験は、女子プロの飛びの秘訣そのもののように思ったので、タイトルにしました(笑)。

私が取り組んだのはHSを上げることではありません。HSを上げることは私には出来ません。

クラブヘッドを重く(バランスも)しただけのことです。

そんな馬鹿な、と仰る方。この続きをご覧になると納得してくださると思います。

明日以降、②HSはそう簡単に上がらない③ボールの飛距離を増やすには
④重くしてヘッドを走らせる⑤取り組むうえでの留意事項とドリルについて、UPします。

お断りしておきますが、私の主観で距離が伸びたと言っているわけではありません。
練習場の距離表示マークでそうなっていますし、私の飛距離を良く知る練習仲間が見てこの数字を言っておられます。尚、練習場でのchampion dataでは20ydsです。

このやり方は「道具屋」さんの発案によるもので、ご本人以外にもこの方法で飛距離を20yds伸ばした方が大勢いらっしゃいます。

私は現段階では未だ完全にクラブをtuning出来ているとは思ってはいません。
未だ目指すところの70%くらいなのでこれからもtuningを続けます。

でも、とても楽しいですよ、今。
それは飛距離がこんなに簡単に伸びるって経験は初めてですし、ボールは吹け上がらずに強い弾道で飛ぶ上に、打感も重厚(パカーンという軽い音でなく、ズシーンという重い音)で気に入っているからです。

なんと使用して数年のクラブ。買い換えようと考えていたのですが、ダメ元で自分で手を加えたらこの結果。

道具屋さんは以前からこのことを提起なさってましたが、私は信じ切れていなかったです。
(疑っていてご免なさいね、道具屋さん)。

未だ練習場でしか使っていませんが、近日中に競技デビューします。

「ゴルフ大好き夢ママ」さんのリクエストで、以前にイ ボミのスイングについてお答えしました(非公開)。
その続きがこれです。読んでくださいね(笑)。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。