パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「フィッティング2」に続きます。

で、中古のiPone4の最安値品をAmazonに注文しましたがまだ届きません。
チャージャーは買いましたがUSBの端子が独特なので、これも間もなく来るでしょう。

道具屋さんの記事でDさんお勧めのワイヤーステッカーも手配済み。

それを待つのも楽しみなんですが(子供みたいですね)。
注文したら、早く届けと願う消費者心理が丸出しです(笑)。

早く自分のストロークとそれを修正したストローク、そして検証を続けて自分のストロークを身に付けたいものです。

因みに、某大手量販店であたふたと採った私のiPINGのデータによれば

(プロのデータは「やきそばパンZ」さんの記事「iPING試してみました」から引用させて頂いております)

○ストローク・タイプ  3.2°のクローズ
 ・3.5°以下がストレートのストロークとされていますから、私のイメージ通り。
 ・Daniel Chopraがストレートの3.5°ですから、良しとしましょう。

○インパクト・アングル 2.6°のオープン
 ・Angel Cabreraがストレートの1.9°のオープンですから、許容値オーバー?!
 ・かなりオープンですが、Hunter Mahanは2.0°のオープンですから、今は良しとしましょう。

○テンポ(*1)  2.8
 ・Lee Westwoodが2.3ですから私はフォローの時間が極端に長いと言えます。
 ・もともと私はゆっくりなので今のところは良しとしましょう。

*1:フォローにかかる時間とテークバックにかかる時間の比

○ハンドポジション -1.7°
 ・本来は実効ロフト(*2)がどうかということが問題。
   単純計算ではフォワードプレスしてロフト0°を理想としていますが、≒1°位の
   実効ロフトと推定されます。

*2:パターそのもののロフト(=固有ロフト)ではなく、インパクト時のロフト。
   こんな言葉はゴルフ用語にないですが、ニュアンスは伝わりますよね。

○コンシステンシー(安定性)  不明
 ・フィッターが私に知らせる必要が無いと判断したのか、あまりに悪くて知らせてくれなかったのか(笑)。
 ・事前にこの言葉を知っていれば、しつこく聞き出したのですが、、。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。