パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
一時はK・チャッペルに逆転されましたが、J・デイが再逆転の1打差で逃げ切りました(-17)。

2位はチャッペル。この日、6○1△と健闘した松山英樹は-11で6位T。

松山の最終日のプレーはマスターズの活躍に期待がかかります。

デイと松山。STATSでは大差ありません。

SGTではデイが1.553(ランク12位、以下同じ)に対し松山は1.605(9位)。

SGTTGはデイが0.583(47位)に対し松山は1.803(4位)。

SGPではデイが0.970(2位)に対し松山は-0.199(145位)。

松山のショットの上手さは群を抜いていますが、逆にパットの上手さはデイが抜群です。
トータルでは松山の方が上位です。

デイのパット。

身体が全く動かないですね。動く部分は振り子ストロークに必要な肩だけ(結果として+腕)です。

パットに自信があるのだと思います。余計なところは微動だにしません。

特に注目したいのはフォロー。
ボールが2m位まで転がり出してから初めてボールを追うような姿勢です。

この試合の最終ホール(パー4)、松山の≒1.5mのパーパットは右縁に当たり蹴られました。

松山がいかにも残念という仕草をしていましたね。

松山のスタンスは今回、ハの字型で以前に比べて少し狭かったです。
下半身は微動だにしないのはデイと同じですが、デイに比べるとルックアップが早いです。
ラインを追うように上半身も早く傾いてしまいます。

自信を持って、たとえ入らなくても、もう少し堪えたほうが良いのではないかと感じました。

早くボールを追っても結果は良くなる方向へは行かないです。
ルックアップが早いと結果は必ず良くない方向へ行くのが普通です。

今回、松山はJ・デイとも回っていますので、この辺り貪欲に吸収してほしいところですね。

松山のマスターズでの活躍に期待し、声援を送ります。

いつも御協力ありがとうございます。ランク1位を目指しています。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。