パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「インパクトで瞑目」という記事で、見ているから結果を本能的に追いかけてルックアップするので、インパクト時に目を瞑ればそれが防げるとUPしました。

これが究極のテクニックだと、内心自信を持っていましたが、更にこの上を行くテクニックをお持ちの方がおられます。

「ゴルフ GET ワーク2」の「sai」さんから新発売です!(笑)。

あ、この方は昨年のクラチャン予選の1.5RNDをパープレーで回ったものの、決勝1回戦では道路の渋滞で不戦敗という輝かしい?記録を持つリーマンアスリートゴルファーです。

「パットのヘッドアップ防止」から一部を引用させて頂きます。

ーーーー
さて打つぞ!という時に、ボールを見ながら左右(カップ方向と反対側も)の視界の限界を確認し、注視しないで広くぼんやり見る。

人間の目って、まっすぐ向いていても左右180度近くまで見える。
集中すると視野は狭くなるので、広くぼんやり見る感じでしょうか。

ボールを見ながらその180度の際を確認する。

あとはストロークしたら、目線でボールを追うのではなく、目線はボールのあった位置のまま、視野の中をボールが動いていくのを意識で確認していく。

その視野から外にボールが出たら、顔をあげてボールを見る。
ーーーー

saiさん創案のこの方法は良いですね。ボールを見ているにもかかわらず、ルックアップしないという妙技です。

実は私もこのやり方に挑戦したことがあるんです。

しかし、私はボールを注視していたのが原因で実験は失敗しました。

人間はモノを注視した場合、視野はそのターゲットの≒150%の範囲しか上手く認識できないように出来ているそうです。

私はぼやっと見るという事に気が付かなかったわけです。

ただし、この妙技を身につけるには相当が気構えが必要と思います。

「ライザップはゴルフも制するか」「ミッシェルのパパ」さんが挙げる①のようなタイプの方は、このようなテクニックをモノにできるように思います。

いつも応援ありがとうございます。

!!(~_~;) 今日もポチッと応援お願いいたしますm(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。