パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
超一流のアスリートである五郎丸さんや内村(航平)さんが採り入れているので一躍脚光を浴びているルーティン。

ゴルフでプリショット・ルーティンについて昨年の賞金王小田孔明は次のように語っています。
(昨日UPした著書のなかで児玉光雄さんとのインタビューです)
略して引用させて頂きます。

ーーーー
プリショットルーティンを意識したのは片山(晋呉)さんを見てから。

正確で理にかなっている。それを気にし出したら、パットも良くなったし、ショットでもフェードを打つイメージ、ドローを打つイメージ、目線で高いイメージ低いイメージ、すごく勉強になった。

自分に型のないひとはルーティンをしたほうが良いと思う。

ボールの後ろから入って方向を決める、それだけでイメージが湧いてくる。イメージって凄く大切。

アマはたとえイメージ通りに球が飛ばなくても、イメージすることで脳が働いてくれると思う。

プロでもイメージが湧かないときは良いショットが打てないので、ボールに向かって歩いて行く際に方向とか風を感じながらイメージを固めていく。セカンド地点でグリーンを見たときに「ピンが右サイドなのでフェードで手前から何ヤード転がって」というイメージが表れたときにはそういうショットが出る。(中略)

見ていて一番勉強になるのが片山さん。

あれだけの選手があれだけのルーティンをする、そう考えると一般ゴルファーが普通に構えて直ぐに打てるわけがない。

それだけルーティンは大切。
ーーーー

これに続いて、パットの距離の歩測をするようになってから(パットの)レベルがかなり上がったと小田孔明は語っています。
「正確な距離把握」

いつもの応援に感謝します!
首位転落↓(泣)、今日も↓ポチッと応援下さると嬉しいですm(_ _ )m

皆様今日も良い一日を、そして良い週末をお過ごし下さい!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。