パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
この日7○としたジェニー・シンが単独の首位に立ちました(-13)。
尤もこの日のベストスコアは-8の穴井詩です。初日に続き、≒無風のゴルフ日和。

1打差の2位にキムハヌル。更に1打差の3位にアンソンジュとP・ファトラム、A・スタンフォード。

続く6位(-10)に李知姫と鈴木愛。

J・シンは米ツアー未勝利(日本ツアーでも)です。最終日、初優勝がかかる最終組でどのように戦うかでこの選手の近い将来の活躍如何が占えるように思います。

J・シンのパット。

Left Hand Lowにグリップし、ストロークの軸を動かさないストロークですね。

と言っても目線はボールを追っています。
ところがその追い方が、首を回すものの軸は保っているのが良いですね。
ルックアップと言われる、フォローでの目線切りは大概において軸が狂うのですが、シンの場合その狂いがないのが特徴と思います。

アヤコさんが「(j・シンは)スイングの軸がぶれない、軸が安定している」と解説していましたが、パットでもそのことが言えます。

J・シンと鈴木愛の共通点はこれですね。
二人とも軸が安定しています。
あ、体型は似ていませんね、真逆です(笑)。

それともう一つ。

パットでは二人もトップでタメがあります。
溜めの(トップに止まる)時間は鈴木の方が長いので、最終日観戦なさる方はご覧になって下さい。シンは注意してみればタメが見えます。

パットもタメがあると、余裕が出来て且つ淀みなくスムーズにストロークできるうえ、距離勘も作りやすくなります。

距離勘に悩む方は、このこともお試しください。

ショットと違って、パットの場合はストロークがゆっくりですから、意識すると直ぐにトップでタメが出来るようになります。

さて、2日間はスコア続伸でしたが最終日はどうでしょうか。

風が出やすいロケーションですから、スコアは大きく伸びるようなことは無いような気がします。

 落とさず、コツコツとパーで凌ぎ、チャンスをものにすることで抜け出すような展開を予想しています。

予想通りにならないのがゴルフですが、、、(笑)。

いつもの応援に感謝します!
ランク上位定着を目指してます、今日も↓ポチッと応援下さると嬉しいですm(_ _ )m

皆様今日も良い一日をお過ごし下さい!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。