パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
ルーティンの大切さについて「五郎丸」にUPしました。

コメ頂いた方の中には、まだご自身の定まったルーティンを見い出せないでいる、と仰る方もおられました。

「禅パッティング」(J・ペアレント著 塩谷紘訳 ベースボールマガジン社刊)には次のような一節があります。省略して引用させて頂きます。

ーーーー
パットの練習でもっとも重要な要素であるにもかかわらずゴルファーがたぶんもっとも見過ごしているのが、パッティングのルーティンである。
ーーーー

また別の章には「パッティング・ルーティンの設定」という一節もありいくつかの留意事項を挙げています。

ーーーー
ある状況下で我々が落ち着いていられるとしたら、それは自己の能力を信頼しているからであり、我々は慣れ親しんだ状況下で最も気楽にふるまうことが出来る。

”ルーティン”とはそもそも”習慣的な”を意味する言葉である。

習慣的に通常行っている手順を踏んでからすべてのパットを打つようにすれば、直面している状況は馴染みがあるように思えてくるから、不安は低減する。

ルーティンは、行動の一貫性を助長する。

適正なルーティンは、目の前の状況に親しみを感じさせてくれることに加えて、正しいテンポとセットアップを維持する習慣を養ってくれる。

万人に共通の正しいやり方などというものはないが、自分にとって有効な要素を探し出して、ラウンド中も練習中も自分に向いたパッティング・ルーティンを継続的に行うことによって、正真正銘の習慣の一部にして欲しい。
ーーーー

著者は心理学博士。メンタルトレーナーとしても有名でV・シンの賞金王への貢献が有名です。書名から想像できるようにメンタルのことが多く書かれています。

日本では2007年発行ですが、もう少し早く出版されていれば、私もイップスに陥らなくても済んだのではないかと思っています(なお、私のはパットではなく、アプローチのイップスでした)。イップス或いはプチイップスでお悩みの方にこの著書は福音になるように思います。

ではどのような点にどのように取り組んだら良いのかは、折に触れ続けてゆきます。

いつも応援有難うございます!
ランク上位定着を目指してます、今日も↓ポチッとご支援をお願い致しますm(_ _ )m

皆様、今日も良い一日をお過ごし下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。