パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「イ・ボミ快調の秘密1」に続きます。

週間ゴルフダイジェスト2015NO.36によれば、今季パットが好調な理由として、キャディの清水重憲さんは次のように語っています。要旨を引用させて頂きます。

ーーーー
「アドレスに入ってから打つまでの時間を短くしたのが奏功している。

彼女の場合、アドレスに入ってから始動するまでの時間が長かった。

それではせっかく作ったイメージが消えてしまう。

その時間を極力短くするように練習したことが結果につながっているように思う」
ーーーー

イメージの消える前に打てと言うのは、倉本昌弘のお家芸ですね。
「時間をかけるほど入らない」

また、同記事によれば、スタート前の練習で、先ずはロング~ミドルパットの練習に≒10分をかけてグリーンの速さの感覚とタッチをつかみ、それからショット練習に向かうそうです。

30分ほどのショット練習のあと再びパッティンググリーンに戻り、今度は本番を想定したショートパットの練習をするそうです。

何分くらいかは記事には無かったですが、(スタート時間から逆算すると)10~12分です。
これは以前私(Green Keeper)が観察した時のデータとほぼ同じです。

ショートパットではどんな練習してるかについてはフォローしてゆきたいと思います。
(リゾトラは欠場でしたので、見れませんでした。ポンタに出てくれるかな)

いつも応援有難うございます!
ランク上位を目指してます、今日も↓ポチッとご支援をお願い致しますm(_ _ )m

皆様今日も良い一日をお過ごし下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。