パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
初日首位に立ったテレサ・ルーが前半から快調に飛ばし、再逆転で今季3勝目としました。
開幕戦(→「ダイキン2015」)とリゾトラ(→「リゾトラ2015」)に続く今季3Vは現在最多勝利(JLPGA通算7V)。

朝は雨が残り、飛距離の出る選手に有利でしたが、上手くそれを活かして前半で3○、後半でも2○。ノー△の通算-14。

2位は2打差の酒井美紀と渡邉彩香。

更に1打差の4位には原江里菜、西山ゆかり、大山志保、服部真夕でした。

前日パットが冴え渡り、後半は29(7○ノー△)という驚異的なスコアを出していた大山志保のパットはこの日は息切れ?で「打ち切れていない」(解説の森口裕子)場面が多かったですね。

前日の好調さが翌日も保証されないのが、パットの面白いところです。

「勘」の要素が大きいからですね。

しかし、大山のこの日のストロークはフォローで左肘が引けてしまったように感じましたがいかがでしょうか(見方・感じ方は個人差があり、ご本人の感覚とは違います)。

それにちょっと硬さが感じられました。

一方のテレサ・ルーはストロークに力みが感じられず、上手く距離勘を出していました。

このコース、ビッグスコアが出易いので、5年連続のプレーオフを期待していましたが、中盤からはルーの安定さが目立ち、その期待は早々と裏切られました。

昨年までのP.O.は→「2014」「2013」「2012」「2011」

ルーの今季目標は平均ストロークで70を切る、と挙げていました。
現時点では70.0833で首位、賞金レース首位を走るイ・ボミの70.2656を上回ります。

それにこの日のインタビューでは「賞金女王を目指す」を口にしていました。

現在首位を走るイ・ボミとのその差は≒¥40Mありますが、後半では女子ツアーが更に熱くなりそうで期待しています。

いつも応援有難うございます!
今は何位かな?
今日も↓ポチッとご支援をお願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。