パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
「パー3ホールの進め方」に続きます。

ショット能力よりラウンド能力が大事

上達途上にあるゴルファーが一日も早く習得すべきは、ショット能力よりもラウンド能力である。

下手だから迷惑をかけると、よく言う。(中略)

迷惑になるのは、ショット能力の低さではない。段取りの悪さ、気づきの無さ、動きの鈍さ、つまりラウンド能力の無さが迷惑になるのだ。

ゴルフのショットは1回がわずか数秒。ショット下手で打つ回数が多くても、ショットに要する時間などしれている。(中略)

ラウンド能力には人格、知力、生活力など人間としての中身が表れる。

ラウンド能力3つの基本

スピードラウンドと言っても駆け足で回り、ラインも読まずにパッティングをするというのではない。ビギナーを交えたアベレージゴルファーが4人で、OBをし、3パットをしても、次の3つの基本が出来れば、ハーフ2時間以内のラウンドはらくらく可能である。

①速歩き
②気配り、目配り
③手順、段取り

さっさと歩け
ラウンドのほとんどの時間は歩行時間である。だから遅延プレーの最大の原因は遅い歩行である。

次打地点へさっさと歩け。球を打ったら急いでいけ。ホールアウトしたら、さっさとグリーンから下りろ。スコアカード記入は下りてから(*1)にせよ。次のティグラウンドにさっさと歩け。特にオナーをとったプレーヤーは遅れるな、一番先にティに上がれ。

気を配れ、目を配れ
人のボールの行方に目を配れ。みんなで見て、覚えておけ。ボール探しはみんなで探せ。

ボールがカート道路沿いに飛んだ人、前方へ一番遠くへ飛んだ人はカートを操れ。

ボールがグリーンに乗った人はパターを持って行け。他の人のパターも一緒に持って行け。バンカーにつかまった人がいたら、その人のサンドウェッジも持って行け。

誰かのバンカーショットがグリーンをオーバーしたら、既にグリーンに乗っている人が、バンカー均しを代わろう。

全員がグリーンに乗ったら、一番遠い人は早くパッティングの用意にかかれ。
いちばん近い人は旗竿を抜け。パッティングを終わった人は旗竿を拾い上げて持て。

手順を間違えるな
バンカーショットをしてからレーキを取りに行くな。予めレーキを取り寄せ、持ってバンカーに入れ(*2)。

次打地点でクラブを取り換えに戻らないように、前後のクラブを携えて行け。

グリーン上の自分の番になってからラインを読むな。

グリーンに上がってきたときに、自分の番になる前に読んでおけ。

ティグラウンドでは打てる人から打て。

次の打順の人が用意できていないのなら、別の人が先に打て。

ムダな動作を無くせ
拭いてもらう必要のないボールを拭かせるな。

ミスショットは繰り返しやすい。平常心を失ったままの打ち急ぎは、もう一つのミスを生む。続けてプレーするにせよ、一息入れる気づきがだいじ。これで大した時間がかかるわけではない。
ーーーー

*1:最近は乗用カート利用が多いと思います。
   カードの記入はカートに乗ってから行うことで、無駄な時間を生じさせません。
   また、カートに乗るときはパターやクラブを膝に抱えておき、
   次のティグラウンド到着後にバッグに戻すことで、時間短縮が図れます。

*2:著者は進行を主眼にこのことを示していますが、バンカー内にレーキを置くことはご法度です。
   レーキで砂の状態を試したことになりペナ対象になります。
   ショット後に素早く持てる位置(バンカーの外)に置く必要があります。

いつも応援有難うございます!
今は何位かな?
今日も↓ポチッとご支援をお願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。