パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
2日目に首位に立った吉田弓美子が一時はジョン ジェウンに並ばれましたが、1打差で逃げ切りました(-15)。

二人の一騎打ちの様相でしたが、吉田は「ゴルフ5L2013」以来2年ぶりの通算5Vです。

2位はジョン ジェウンの-14。

3位は上田桃子と穴井詩の-9。5位に堀琴音と飯島茜の-7でした。

吉田は昨季まで長尺パターを使っていました。

アンカリング規制が騒がれた一昨年には、(規制になったら)「ゴルフを止める」なんて冗談を言ってました。

今季からノーマルな長さのパターの実戦投入ですが、早くも成果が出ました。
ノーマルにして優勝できなかったら次の人生を考えるとまでに自分を追い込んでの取り組みだったそうですから、ゴルフを止めるというのもあながち冗談ではなかったのかも、、、。

今季からの吉田のパッティングは

LEFT HAND LOWに握り、太めのグリップ(JO△というブランド)を使っています。ということは、長尺を使用していた理由が推測できます。もともとは腰痛が原因で長尺を導入したそうですが、左手首を捏ねないように使っていたというのが昨年までの直近の採用理由ではないでしょうか。。

ストロークでは、前傾した軸がぶれない(*1)ことと、フォローでもルックアップしない(頭は動かさずに横目でボールを追っている)ことでで再現性を高めています。

#18(パー4)の長い(≒4m)のバーディーパット。
ボールが≒3m転がって初めて頭を上げていました。
結果はこのパットは入りませんでしたが、イージーなパーパットでVを決めました。

*1:ティーショットも良く飛んでいましたが、軸がぶれないのがその理由ではないでしょうか。

いつも有難うございます、今日も↓ポチッとお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。