パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
半端でない混戦となって、片山晋呉とI・J・ジャンが-7で並び最終日を迎えます。

2打差を追う3位には近藤共弘、山下和宏、手嶋多一、李京勲が並んでいます。

2日間首位にいた李京勲がこの日も首位を走ってましたが、#16(パー4)でバンカーからのショットがグリーン奥のOBとなりこのホール+3として後退。

代わって単独首位でフィニッシュすると思っていたI・J・ジャンは#18(パー4)で△とし、片山と並ぶという展開でした。

終盤には強風も加わり、ただでさえ難コースの上にグリーンも乾いて硬く速いので、各選手苦労していました。

片山晋呉がまたパターに新兵器を導入していました。

米国バイオメック社の「アキュロック・エース・パター(AccuLock Ace putter)」と言うそうです。
「片山の新パター」

ヘッドが反っている面白い形をしています。

それに中尺シャフトを挿して片山流(レフトハンドローなるも、左手がクロー)グリップでストロークしています。

シャフトがヘッドの最後部にあるので、ボールを押し出して行くというパッティングになるので、転がりが良いと思われます。

各選手のホールごと、それも1打1打で一進一退もあり得る和合ですので、まさに目が離せない試合展開となること必定です。

腰痛の片山がこの試合3勝目を手にするのか、同じく2012年(→「中日クラウンズ2012」)に続き2勝目を狙うI・J・ジャンが勝つのか、はたまた3位グループからの逆転なのか、激戦を楽しみにしています。

いつも有難うございます、今日も↓ポチッとお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。